恐怖しかない!アライグマの世界で最もおぞましい動画が撮影される

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by Wikipedia

かわいくてみんな大好きなアライグマ。ですが、場合によってはここまで恐ろしいことになります。詳細は以下から。

前足を水中に突っ込んで獲物を探る姿が手を洗っているように見えることからその名がついたアライグマ。タヌキに似た愛らしい顔と洗っているように見えるしぐさのかわいらしさ、そして時に人なつっこくもある性格から人気の高い動物です。

以前BUZZAP!でもご飯をねだりに石ころで窓を叩きに来るアライグマの動画を紹介しましたが、そんなに可愛らしいアライグマも場合によっては名状し難い程おぞましいことになるのです。

とあるお宅のテラスの下にやってきたアライグマの群れ。彼らは恐らくは安全なテラスの下から手を伸ばして撮影者が与えるペットフードらしきものを我先につかみ取ろうとしています。その様子はもう人類が熱狂して止まないゾンビそのもの。隙間から出てくるたくさんの手ってこんなにも恐ろしいものなのですね。

porch hands – YouTube

なお、アライグマは日本では1977年に世界名作劇場で「あらいぐまラスカル」が放映されたことから人気に火が付いて輸入が激増し、飼いきれなくなって放したり逃亡したアライグマが野生化し、外来種問題として各自治体を悩ませるタネともなっています。

もしどこかでアライグマに出会ったとしても安易な餌付けは厳禁なので要注意です。

WTF Was That__ A Bunch Of Little Raccoon Hands Reaching For Food From Beneath Porch – Geekologie

あらいぐまラスカル ファミリーセレクションDVDボックス
バンダイビジュアル (2012-11-22)
売り上げランキング: 46,294

・関連記事
アライグマが家にやってきて、小石で窓を叩いてご飯をおねだりする生活はいかがでしょうか? | BUZZAP!(バザップ!)

マフィン焼き皿にハリネズミの赤ちゃんが侵入すると食べちゃいたいほど可愛いことが判明 | BUZZAP!(バザップ!)

ウルトラマラソンのランナー、ゴビ砂漠を共に100km以上走破した野良犬と生涯の友に | BUZZAP!(バザップ!)

抜け毛を絶対散らかさない、逆転の発想から生まれた犬専用レオタード「Shed Defender」 | BUZZAP!(バザップ!)

「パンダと365日一緒に過ごすだけ」という夢の様な職業が存在していた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加