どう見てもSurface、発売前から大人気の格安タブレット「SurBook」ついに発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

どう見てもSurfaceな2in1タブレット「SurBook」がついに発売されることになりました。詳細は以下から。

これが中国メーカー、CHUWIが送り出したタブレット「SurBook」。クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で目標額の700%、21万ドルを集めることに成功したモデルで、なんとSurface Proと同じ12.3インチ、アスペクト比3:2(2736×1824)の10点タッチ対応IGZOディスプレイを搭載。

背面には角度を変えることができるスタンドも。Surface Proのように使えます。

そして別売りのキーボードカバー。ここまでコピーすると清々しさすら感じます。

USB 3.0端子にUSB Type-C端子を搭載。

Celeron N3450、6GBメモリ、128GB eMMC搭載。microSDカードで容量の拡張もできます。

1024段階の筆圧感知機能により、ペンでお絵描きも可能。

スペックをまとめると、こんな感じに。技適マークの問題があるものの、IEEE 802.11 b/g/n/ac対応無線LANやBluetooth 4.0も搭載。USBドングルタイプのWi-Fiアダプタを使うなどすれば、技適マークの問題も回避できるので心配はありません。

なかなかの凝りっぷりとなったSurBookですが、以下の通販サイト「GearBest.com」ではキーボードとスタイラスがセットになって4万9443円。さらにクーポンコード「SurBookGB」を適用すると4万7246円にまで値下がりします。

Chuwi SurBook 2 in 1 Tablet PC -$449.99 Online Shopping| GearBest.com

・関連記事
TORQUE対抗の格安スマホ「Ulefone Armor 2」登場、ドコモのプラチナバンドLTE対応で6GB RAM搭載 | BUZZAP!(バザップ!)

国内価格十数万円のゲーミングノート「MSI GL62M 7REX」が10万円を割り込み、もちろん公式保証も | BUZZAP!(バザップ!)

ベゼルレスなのにたった1万円、中華スマホの底知れなさを思い知らされる「Vkworld Mix Plus」発売 | BUZZAP!(バザップ!)

格安液タブ「UGEE UG-2150」が国内より大幅に安い価格で販売中、駆け出し絵師の救世主に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加