「男性用避妊ジェル」がついに臨床試験開始へ

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by Iqbal Osman

望まない妊娠を防ぐため、男性にできることが増えそうです。詳細は以下から。

コンドームを除いて選択肢の少なかった男性の避妊方法。ですが、2018年から「男性用避妊ジェル」の臨床試験が開始されることが分かりました。

この臨床試験はアメリカ国立衛生研究所の下部組織であるNICHD(Eunice Kennedy Shriver National Institute of Child Health and Human Development)の研究者らによって2018年から2021年までの4年間、世界中の400組のカップルを被験者として行われる予定。

ジェルは精子の生成を一時的に阻害する局所用のものですが、陰茎や睾丸に塗りたくる必要はありません。毎日上腕と肩に擦り込むだけで、72時間に渡って精子の量を妊娠不可能なレベルにまで低下させることが可能です。

このジェルが含有する有効成分は人工合成された黄体ホルモン「プロゲステロン」の類似物質であるプロゲスチンと男性ホルモンのテストステロンの2種類。

プロゲスチンによって睾丸が通常レベルの精子を生成する事を抑制すると共に、テストステロンを同時に投与する事によってホルモンバランスの乱れを防ぎます。

研究を主導したワシントン大学のStephanie Page教授は「このジェルを毎日正しく用いれば避妊効果が得られることを確信している」と自信を覗かせています。

ただし、この男性用避妊ジェルが製品化されるかどうかは現時点ではまた別問題となっています。国立生物工学情報センターの調査によると、ホルモンを用いた避妊を行う事に肯定的な男性は25%に留まっており、どの程度浸透するかはかなり未知数です。

なお、当然ですがこの男性用避妊ジェルを使用していることはコンドームを付けなくてよい理由には一切なりません。性教育の時に習ったように、コンドームには性感染症の予防という極めて重要な役割がある事はゆめゆめお忘れなく。

A Male Contraceptive Rub-In Gel Will Start Clinical Trial Next Year _ IFLScience

(Photo by Iqbal Osman

15歳までの女の子に伝えたい自分の体と心の守り方
やまがたてるえ
かんき出版
売り上げランキング: 38,591

・関連記事
避妊率100%の男性向け避妊ピルが誕生へ | BUZZAP!(バザップ!)

HIV予防薬ツルバダに「100%の予防効果」があったとの研究報告 | BUZZAP!(バザップ!)

男性器への衝撃波がバイアグラの代用としてEDを改善させることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

平均寿命に大きく影響、HIV検査や早期治療の大切さが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

「コンドームを擬人化したイケメン男性2人組」のイラスト募集中、賞金は10万円 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加