もはやUSBがボトルネック、下り最大682Mbpsの超高速通信に対応した「Wi-Fi STATION N-01J」レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

3波キャリアアグリゲーションに積極的に取り組み、通信速度の向上にいそしむNTTドコモが下り最大682Mbpsという、とんでもない通信速度に対応したモバイルルーターを発表しました。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)

ソフトバンクとワイモバイルが2016年冬モデル発表、256QAMで下り最大350Mbpsに高速化も

このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンクとワイモバイルが2016年冬モデルおよび2017年春モデルを発表しました。 さらにかねてから導入が予定されていた「256QAM」も実用化されます。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)

iPhone 7はドコモの「下り最大512Mbps」やソフトバンクの「Massive MIMO」などの新技術に対応するのかをまとめてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンクが「Massive MIMO」を、ドコモが下り最大512Mbpsの国内最速LTEサービスを2017年3月に開始することを発表するなど、iPhone 7に合わせる形で新技術のお披露目が相次ぐ今日このごろ。 しかしどのような技術が発表されようと、対応しなければ意味はありません。そこで今回はiPhone 7購入の参考となるよう、新技術への対応状況をまとめてみました。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)

ドコモが下り最大512Mbpsサービスを全国一斉展開へ、4×4 MIMOと256QAMを活用

このエントリーをはてなブックマークに追加

下り最大1Gbps通信を超える「5G」の実現を目指すNTTドコモが、ついに500Mbps台の大台を超えます。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)

ドコモが「256QAM」など導入で下り最大500Mbps超を達成へ、具体的な時期も明らかに

このエントリーをはてなブックマークに追加

総務省が法改正で新たな変調方式「256QAM」の導入を認めることで、スマホの通信速度(下り)が最大1.33倍になることを朝日新聞社が報じましたが、その具体的な導入時期が明らかになりました。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)