【追記あり】スティーブ・ジョブズのアクションフィギュアが2月に発売!? → 遺族への配慮で発売中止

このエントリーをはてなブックマークに追加



昨年10月に世界中から惜しまれつつ亡くなったアップル創立者のスティーブ・ジョブズ。なんと、今年の2月に彼のアクションフィギュアが発売されるという衝撃のニュースが飛び込んできました。


Unauthorized Steve Jobs Figure is Freakishly Realistic

写真を見ていただければ分かるように、非常に緻密で精巧な作りです。




製品は1/6スケールの12インチ(30cm)フィギュアで、仕様と付属品は以下のとおりファン垂涎の内容です。

・精密な頭部パーツと2対のメガネ
・非常に高度に可動するボディと3対の手
・黒のタートルネックとブルージーンズ
・黒いレザーベルトと椅子
・黒の靴下とスニーカー
・りんご2つ(1つはかじってある)
・「ONE MORE THING」の背景幕

ただし、写真に写っているMac、iphene、iPadのミニチュアは含まれていないので注意が必要です。

このアクションフィギュアを発売するのはAppleではなくin icons社。送料別で99.99ドル(約7800円)で、2012年2月後半から全世界に向けて発売されるるとのこと。予約フォームは現在準備中となっていますが、フィギュアの詳細な写真、付属品などは以下のHPから確認できます。

in icons

本当にこのアクションフィギュアが無事に発売され、カスタマーの手元まで届くのか。ジョブズ氏の家族やApple社がこれを容認するのか、それとも既に認めているのか、非常に疑問ではあります。in icons者のHPを見るかぎり悪い冗談にも思えませんので、今後の続報が待たれるところです。

【追記】
やはりというか当然というか、Appleは本製品の販売阻止に向けて動いています。販売中止になってしまうのか、それとも無理やり売りだすのか、気になるところです。

1/17 「遺族への配慮」という名目で発売中止が決定しました。前払いで料金を払った予約者には返金されるとのこと。
CNN.co.jp:ジョブズ氏のアクションフィギュア、遺族への配慮で発売中止

・関連記事
iPhoneをはじめ各社の武器を次々獲得、「選べる自由」を実現したauのスマートフォン戦略まとめ BUZZAP!(バザップ!)

「iPad 3(仮)」は登場間近か、超高解像度ディスプレイが出荷中と明かされる BUZZAP!(バザップ!)

別次元にトバされるiPhone専用音響ゲームアプリ「Dimensions」 BUZZAP!(バザップ!)

電源一切不要の超アナログiPhone専用拡声器「メガフォン」 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加