ソニーの次世代ゲーム機「PS4(PlayStation4)」はAMD製のGPUを搭載か

このエントリーをはてなブックマークに追加



任天堂やマイクロソフトの次世代ゲーム機に関する情報が徐々に明らかになる中、ソニーの次世代ゲーム機「PS4(PlayStation4)」のGPUに関する報道が行われました。



Sony Has New Console In The Works, AMD Building Graphics - Forbes


世界有数の経済誌「Forbes」が報じたところによると、AMDの元従業員がソニーの次世代携帯ゲーム機「PS4」について、同社製のGPU(グラフィックスプロセッシングユニット)が搭載される予定であることを明かしたそうです。

ソニーはPS3にNVIDIA社の「GeForce」をベースにしたグラフィック技術を導入していますが、もしPS4にAMDの技術が導入されるのであれば、マイクロソフトの「Xbox 360」や任天堂の次世代ゲーム機「Wii U」と合わせて、据置型ゲーム機のGPUがAMD製で統一されることになります。

なお、ソニーの業務執行役員George Bailey氏はソニーの次世代ゲーム機の存在を認めつつも、コメントを避けたほか、AMDもコメントを差し控えており、今回の情報はあくまでウワサの域を出ていません。

ちなみに据置型ゲーム機のCPUについては、Wii、PS3、Xbox360すべてにIBMが携わっており、今回の報道で次世代ゲーム機ではIBMとAMDの独壇場となる可能性が浮上したことになるわけですが、PS4が実際にいつ発表されるのかということと合わせて、続報が待たれます。

・関連記事
ソニー、ソフト同時購入でPS Vita本体を値下げするキャンペーンを展開 | BUZZAP!(バザップ!)

初の赤字となった任天堂の「Wii U」はFelica互換のNFC対応で年末発売、3DSの逆ざやも解消へ | BUZZAP!(バザップ!)

次世代Xbox「Xbox720(仮)」は2013年発売か、グラフィック性能は6倍に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加