「鳥のクチバシのオモチャを付けて集まった人の数世界一」がギネス記録に

このエントリーをはてなブックマークに追加



ギネス記録といえば「世界最高記録」で、なんだかすごいことのように思えます。もちろん驚きのすごい記録もたくさんありますが、ニッチの合間の谷底を縫ったような珍記録もいっぱいあります。今回のもなんとも言えないスキマ感が漂います。

Nothing To Do With Arbroath World record set for largest gathering of people wearing animal noses

この不思議な記録が生まれたのは人口20万人足らずのミシガン州の町、グランドラピッズ。町の一角に607人の人々が鳥のくちばしのオモチャを着用して集合しました。そして、ギネス・ワールド・レコーズから要求された10分という最低ラインを超え、11分39秒という記録を打ち立てたのです。

喜びと興奮に満ちた動画を以下よりご覧下さい(英語)。

Most people wearing animal noses Gilda's LaughFest sets world record - YouTube


これ、あんまりすごい数字には見えないかもしれません。実はギネス記録にはこれまで「動物の鼻のオモチャを付ける」というカテゴリはなく、今回初めて登場したことになります。つまり、そのような存在していないカテゴリを自分たちでひねり出せば競争相手がいないため、比較的容易にギネス記録に挑戦することが可能となるのです。

例えば日本でも、関西では知らない人のいない大阪府枚方市の「ひらパー」ことひらかたパークでは、ギネス記録への挑戦イベントを行い、「スイムキャップ一斉着用人数世界一」及び「ジーパン白シャツ一斉襟立て」のギネス記録を保持しています。

一生の思い出に、友だちを集めてギネス記録を狙ってみるのも面白いかもしれません。

・関連記事
これはひどい!ヘアケア会社が通勤列車にしかけたあんまりな広告 BUZZAP!(バザップ!)

知られざるアダルトグッズ(大人のおもちゃ)工場の裏側 BUZZAP!(バザップ!)

よく見ると「絶対あり得ないもの」が映り込んでくることが分かる洗剤のCM BUZZAP!(バザップ!)

「necomimi」に憧れて実際に動く猫耳を自作してしまった男 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加