iPhone 4S後継の「iPhone 5(仮)」は6月登場か、Foxconn関係者が明かす

このエントリーをはてなブックマークに追加



毎年6月に発売されてきたものの、現行モデルが昨年10月に発売されたことから、今後の発売サイクルが変更されることになるのかに注目が集まっていたAppleのiPhoneですが、6月に登場する可能性があることが明らかになりました。



4月2日に放送されたテレビ東京のビジネス番組「WBS(ワールドビジネスサテライト)」によると、Appleが6月に新型iPhoneを発売する予定だそうです。

これが実際に放送された内容。シャープの筆頭株主となった鴻海グループが展開する「Foxconn」が中国で1万8000人におよぶ人材募集を行っていますが……


6月ごろにiPhone 5を発売するために、必要な人員であるとのこと。なお、Foxconn含む鴻海グループはiPhoneやiPadなどのApple製品や任天堂・ソニー・マイクロソフトのゲーム機、メーカー各社のノートパソコンなど、幅広い分野の電気製品を受注生産している世界最大規模のメーカーです。


また、この放送をリアルタイムで見た人たちの反応はこんな感じ。驚きを持って受け入れられていることが分かります。

テレビ東京WBSでiPhone5の発売が6月ごろだと中国工場のインタビューを報道 - NAVER まとめ

〔WBS〕なに、シャープの中国工場でiPhone5のディスプレイを作る予定なのか。発売は6月ごろだと。 #wbs

WBSでフォックスコンの工場取材を放送してたけどiPhone5を製造中で6月発売って工場の人のインタビューが出てた。本当かな?

iPhone5を6月に発売するために中国の工場は1万8千人の工員を臨時募集しているとTVリポート #iPhone5

テレ東のワールドビジネスサテライトで中国の液晶工場にインタビューしたらiPhone5を6月にだすとかいっちゃんてんですけど。。。


実際にiPhone 5が6月に発売されるのであれば、発売サイクルが戻ることになるわけですが、はたしてどのようなモデルとなるのでしょうか。続報が待たれます。

・関連記事
第6世代の「新しいiPhone」は超高解像度の4.6インチディスプレイ搭載か | BUZZAP!(バザップ!)

Appleのマルチタッチ特許が無効と判断、AndroidやWindows Phoneへの甚大な影響は回避か | BUZZAP!(バザップ!)

本日発売の「新しいiPad」がさっそく分解、高性能と駆動時間の両立に「力技」も | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 4Sのメール機能比較、au版がソフトバンク版を圧倒する結果に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加