スヌープ・ドッグのリリックでたばこを巻いて吸える本「Rolling Words」

このエントリーをはてなブックマークに追加



日本でもたばこの値段の上昇に伴い、少しずつ浸透してきた手巻たばこ。海外では以前から若者を中心に非常にポピュラーな存在です。そんな手巻たばこの喫煙者たちのために、あのスヌープ・ドッグがたばこを巻いて吸える本を作りました。

Rolling Words Snoop Dogg's Smokable Book - The Dieline The World's #1 Package Design Website -



この本はサンフランシスコのエージェンシー、Pereira & O’Dellの「Snoop dogg King Size Slim Rolling Papers」というたばこの巻紙のプロモーションのために作られたもの。



それぞれのページには人体に無毒なインクを使ってスヌープ・ドッグ曲の歌詞が書かれています。


また、全てのページはヘンプを使用した紙が使われており、とじ込みや裏地などはヘンプシードから作られた紙を使用。背表紙でマッチを擦ることもできるという痒いところに手の届く作りに。


こちらの動画では本人が「Rolling Words」について語っています。

Snoop dogg Rolling Words - YouTube


高いたばこに苦しむ喫煙者の間にこれからも広まるであろう手巻たばこ。日本でも「Rolling Words」はオシャレな喫煙用品として受け入れられるのでしょうか?

・関連記事
ロックスターたちの経年変化がよくわかる、今と昔の比較画像まとめ BUZZAP!(バザップ!)

幸せそうに微笑んでいるカート・コバーンの貴重な写真30枚 BUZZAP!(バザップ!)

視聴者数1億6000万人、「スーパーボウルのハーフタイムショー」でのマドンナ(53)が豪華すぎて圧巻 BUZZAP!(バザップ!)

ディアンジェロ(D’Angelo)が12年ぶりとなる復活ライブ、新曲「Sugar Daddy」を含むライブ映像も BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加