「海外マンガフェスタ2012」が11月に開催決定、日本初の海外マンガの祭典に

このエントリーをはてなブックマークに追加



ベルギーやフランスのマンガ「バンド・デシネ」の邦訳が毎月のように出版されるなど、ここ数年の間で海外マンガを取り巻く状況は以前とは比べ物にならないほど好転してきました。それを象徴するかのように、日本で初めての海外マンガの祭典「海外マンガフェスタ2012」が2012年11月18日(日)に開催されます。

海外マンガフェスタ

日本初の海外マンガの祭典となる「海外マンガフェスタ2012」は、その名の通りアメリカ、フランス、韓国、台湾といった世界各国のマンガやアニメだけを扱う一大イベントです。開催にあたって、オリジナル作品限定の老舗同人誌即売会「COMITIA」の支援を受けています。

【海外マンガフェスタ2012】
・会場……東京ビッグサイト
・開催日時……2012年11月18日(日)午前11:00~午後4:00
・入場料……無料。ただし、当日はコミティアとの共催のため、コミティア入場料として大人1名につきティアズマガジン1冊(1000円)が必要


具体的なイベント内容はこんな感じ。

・世界各国のマンガやアニメのグッズ販売
・同人誌の展示販売
・原画展や原画オークション


また、ビッグゲストの登場も予告されており、現在公式サイト上には先日発売となったバンド・デシネ「ムチャチョ」の作画家エマニュエル・ルパージュ氏のインタビュー動画が掲載されています。他にも世界各国の漫画家からのビデオレターが続々掲載される予定なので、気になる人は公式サイトをちょくちょくチェックしておいた方が良さそうです。
エマニュエル・ルパージュ氏インタビュー - YouTube


なお、出展参加者を募集しているとのことで、第一次出展参加者募集の締切は2012年6月30日となっています。申し込むには公式サイトから手続きを行なってください。

海外マンガフェスタ

ムチャチョ―ある少年の革命 (EURO MANGA COLLECTION)
エマニュエル・ルパージュ
飛鳥新社
売り上げランキング: 19283

・関連記事
【訃報】手塚治虫・鳥山明・宮崎駿・大友克洋・荒木飛呂彦などに多大な影響を与えたフランスの漫画家メビウス(ジャン・ジロー)、73歳で死去 | BUZZAP!(バザップ!)

ジブリ映画のポスターを海外アーティストが描くとこうなる | BUZZAP!(バザップ!)

田亀源五郎が「銀の華」アニメ化報道を否定、「ネタ」としての扱いに「心が折れそうになる」とコメント | BUZZAP!(バザップ!)

「X -ペケ-」の新井理恵最新作「お母さんを僕にください」第1巻が発売決定 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加