猫ひろしがロンドンオリンピックにカンボジア代表として出場決定

このエントリーをはてなブックマークに追加



カンボジア国籍を取得し、同国の代表としてマラソンでのロンドンオリンピック出場を目指していたタレントの猫ひろしが正式に代表として内定したことを報告しました。



猫ひろしドットコム-猫ひろしオフィシャルブログ


猫ひろしの公式ブログによると、カンボジア王国のオリンピック委員会より連絡があり、同国の代表として2012年ロンドンオリンピックへの出場が決定したそうです。以下は告知の文章。

このたび、私猫ひろしはカンボジア王国カンボジアオリンピック委員会より連絡があり、2012年ロンドンオリンピック(出場種目:マラソン)にカンボジア代表として決定したと報告頂きました。
沢山の方のご支援ご理解ご協力に心より感謝いたしますとともにカンボジア王国の代表として全力で走ります。



なお、猫ひろしのカンボジアからのオリンピック出場に対してはメディアを中心とした後押しムードもある中、カンボジアを支援するチャリティーマラソンを企画するなど、両国の交流を深めてきた元五輪銀メダリストの有森裕子さんが「日本人に代表を譲る若い選手の心中を思うと悔しい」と涙声で訴えるなど、賛否両論が寄せられていました。

また、今年4月のパリ・マラソンではカンボジアのブンティン選手が猫ひろしの自己記録を大きく上回る、同国の新記録を樹立していましたが、オリンピック委員会の選考が覆ることは無かったようです。

・次の記事
猫ひろしがロンドンオリンピックにカンボジア代表として出場決定 | BUZZAP!(バザップ!)

・関連記事
フィギュアのフィギュアが予約開始秒読み、1/6スケール「浅田真央」 | BUZZAP!(バザップ!)

視聴者数1億6000万人、「スーパーボウルのハーフタイムショー」でのマドンナ(53)が豪華すぎて圧巻 | BUZZAP!(バザップ!)

ギークたちが愛するゲームの世界をふんだんに盛り込んで作ったミニゴルフコースがスゴイ! | BUZZAP!(バザップ!)

イランの忍者を「暗殺者」と報道したロイターがイラン国内で報道活動停止処分に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加