ソニーの新型PS3「CECH-4000」シリーズが発売間近であることが明らかに

このエントリーをはてなブックマークに追加



ソニーが新型PS3「CECH-4000」シリーズを発売する予定であることが明らかになりました。



OET List Exhibits Report

アメリカ連邦通信委員会(FCC)の公式ページによると、ソニーは新型PS3「CECH-4000」シリーズを発売する予定であるそうです。

FCCに提出された資料では、コンシューマー向けの新型PS3本体「CECH-4001x」以外にゲーム開発者用のデバッギングステーション「DECH-4000Ax」、そしてAV機能開発者向けのデバッギングステーション「DECH-S4000Ax」の3種類を確認可能。

背面(底面)のイメージ図はこんな感じ。また、無線LAN機能については今まで通りIEEE802.11 b/gをサポートする予定であることが明らかになっています。


体積・厚さ・重さともに約3分の2の薄型・軽量化を実現し、消費電力も初期モデルの約3分の2に削減されたほか、価格を1万円引き下げたことで大きなインパクトを与えた「CECH-2000」シリーズが登場したのは2009年9月のこと。

そしてマイナーチェンジ版の「CECH-2500」シリーズは2010年7月、「CECH-3000」シリーズは2011年6月に発売されているため、そう遠くない時期に発売されることになると思われる「CECH-4000」シリーズですが、さらなるコストダウンによる低価格化などに期待できるのでしょうか。続報が待たれます。

・続報
さらなる大幅値下げ実現か、新型PS3「CECH-4000」シリーズとされる本体写真が流出 | BUZZAP!(バザップ!)

・関連記事
ソニーがPS3でPS2ソフトをプレイできる「PlayStation2 アーカイブス」開始、互換問題が一歩前進 | BUZZAP!(バザップ!)

なんと「PS Vita」の3G対応モデルがWi-Fiモデルを下回る価格になったことが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

PS3とPS Vitaに新作充実、ソニーが「E3 2012」でカンファレンスを実施 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加