「au 4G LTE」「UQ WiMAX」の基地局併設について、気になるところを聞いてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加



先日KDDIの田中社長が「au 4G LTE」の基地局建設計画を前倒し、UQ WiMAXの基地局と4G LTEの基地局を併設する方針を明かしましたが、そこで1つ気になったのが「既存のUQ WiMAXの基地局にLTEの基地局を併設するだけなのかどうか」という点。

もしそうであればUQ WiMAXユーザーに特に恩恵は無いわけですが、実際のところを問い合わせてみました。詳細は以下の通り。



BUZZAP編集部でKDDIの広報部に対して、UQ WiMAXと4G LTEの基地局併設について問い合わせたところ、以下のような回答となりました。

KDDI広報部:
UQ WiMAXの既存の基地局に4G LTEの基地局を併設するだけでなく、新規に開設する4G LTEの基地局についても一部でUQ WiMAXの基地局を併設する予定です。


つまり今後4G LTEの基地局整備が進むにつれて、UQ WiMAXのエリア拡大もある程度期待できるというわけですが、これはWiMAXユーザーにとっては非常に喜ぶべき話。

UQ WiMAXは携帯電話各社が展開するLTEネットワークに対して「通信速度・通信量無制限」という圧倒的なアドバンテージを持ち、より広いエリア整備が望まれているだけに、今後の基地局展開に期待したいところです。

・関連記事
UQ WiMAX・Xi・EMOBILE LTE・Softbank 4G徹底比較、本当に選ぶべきは「業界最速」ではない | BUZZAP!(バザップ!)

Xi・au 4G LTE・Softbank 4G LTE・EMOBILE LTE・Softbank 4G・UQ WiMAXの通信量、速度制限まとめ | BUZZAP!(バザップ!)

WiMAXとauの3G回線を両方使える「DATA08W」が月額3880円に大幅値下げ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加