「Galaxy Note II SC-02E」レビュー、指に吸い付きフワフワと動作

このエントリーをはてなブックマークに追加



国内メーカー各社のAndroidスマートフォン開発が軌道に乗りはじめ、3~4インチモデルを数多くリリースする中、いち早く「5インチスマートフォン」という立場を築いたSamsungの「Galaxy Note」の新モデル「Galaxy Note II SO-02E」がNTTドコモの2012年冬モデルとして登場しました。



これが「Galaxy Note II SO-02E」本体。約5.5インチHD(1280×720)有機EL、Samsung独自開発の「Exynos4412(1.6GHz、クアッドコア)」を搭載した大画面スマートフォンで11月発売予定。「Galaxy S III α SC-03E」同様、OSにはAndroid 4.1を採用し、下り最大100Mbps・上り最大37.5Mbpsの「Xi」に対応したほか、iPhone 5と異なり、つながりやすいプラチナバンド(800MHz帯)のLTEを利用できます。


背面には暗いところでも撮影できる裏面照射型CMOS採用の約810万画素カメラを搭載。


タッチペン「Sペン」も付属。前モデルと比較して高級感がやや増しています。


背面には3100mAhという、スマートフォンとしては超大容量の部類に入るバッテリーを搭載。


カラーリングは2色。


実際に使ってみたところ。指に吸い付くような感覚で操作でき、ふわりふわりと軽快に画面がスクロールされていきます。「TouchWiz UX」により、横スクロールだけでなく、縦方向にスクロールできるショートカットを配置可能です。

指に吸い付きフワフワ動く「Galaxy Note II SO-02E」01 - YouTube


指に吸い付きフワフワ動く「Galaxy Note II SO-02E」02 - YouTube


プリンタと無線LAN経由で接続して、アプリ不要で印刷可能。



NTTドコモの2012年冬モデル紹介ページは以下。

2012冬モデルの主な特長 : 新製品一覧 | 製品 | NTTドコモ


・関連記事
ワンピーススマフォ「N-02E ONE PIECE」や「Xperia AX」など、ドコモの2012年冬モデルが先行公開 | BUZZAP!(バザップ!)

Xi・au 4G LTE・Softbank 4G LTE・EMOBILE LTE・Softbank 4G・UQ WiMAXの通信量、速度制限まとめ | BUZZAP!(バザップ!)

「docomo Wi-Fi」が永年無料化、今後半年でスポット数を約4倍に急拡大へ | BUZZAP!(バザップ!)

NTTドコモや富士通、NECなどが合弁、世界に先駆けた通信プラットフォーム開発へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加