【おしらせBUZZAP!】サーバーを移転しました

このエントリーをはてなブックマークに追加



スマートフォンユーザーの増加を受けて、携帯電話各社が快適にデータをやりとりできる高速通信サービスや、つながりやすさを意識したネットワークを展開する昨今に、ひたすら「重い」「つながらない」という時代からの逆行を続け、読者の皆様にご迷惑をおかけし続けてきたBUZZAP!が、ようやくサーバーを移転させました。

詳細は以下の通り。



BUZZAP!編集部のスタッフによると、去る12月7日(金)の深夜にニュースサイト「BUZZAP!」がサーバーを移転したそうです。これはアクセス増加などによるサーバー負荷が深刻で、直近1ヶ月にいたってはページの表示にかかる時間が平均20秒以上、最悪の場合80秒以上かかる日が発生していたことを受けたもの。

編集部では負荷軽減のためにトラフィック分散(オフロード)などの試みを導入してきましたが、最近では記事の投入もままならなくなるほどの状況へと陥っており、根本的な対策を実施するため、今回の決断へ至ったとしています。

アクセス殺到時に表示される「データベース接続確立エラー」の文字。できればもう二度と見たくありません……


なお、サーバー関連の諸作業で一時的に見ることができなくなる場合や、想定外のアクセスが殺到した場合を除いて、今後は比較的スムーズにページを閲覧できるようになる予定。編集部員たちは以下のようにコメントしています。

BUZZAP編集部一同:
ご愛読頂いてる読者の皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、今後ともなにとぞよろしくお願い申しあげます。


・関連記事
「文字が打てない」など怒りの声も、spモードメールがアップデートで大炎上中 | BUZZAP!(バザップ!)

大企業にも影響、「ファーストサーバ」のデータ消失による混乱はこんな感じ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加