風で吹き込む雨粒をシャットアウトできる画期的なデザインの傘

このエントリーをはてなブックマークに追加




雨や雪の日、風が吹くと服が濡れて大変…そんな経験誰もがしたことあるはず。この傘を使えばそのお悩みも解決できそうです。

Lin Min-WeiさんとLiu Li-Hsiangさんによって開発されたのがこの「Rain Shield」。見ての通りサイドに大きく盾型に広がっており、風で吹き込む雨や飛沫を防ぐことができます。


また、普通の傘は何本も骨がありますが、Rain Shieldは中心の伸び縮みするポールの他はスティールワイヤーを使用しています。このため畳む時も、折り畳み傘よりも簡単ですし、間違って折れるようなトラブルも減らせます。畳んだ大きさはぺしゃんこになって直径18cm。通勤カバンなら問題なさそうです。




人通りの多いところだとちょっと使いにくそうですが、強い雨の時には活躍できそう。風が強いと足元まではカバーしきれなそうですが、上着が濡れるのを防ぐだけでもずいぶん重宝しそうです。

使用している映像は以下から。


もちろん台風クラスの暴風雨の時はチャレンジせずにおとなしく雨宿りしましょう。なお、あいあい傘にはどう考えても不向きなのでデートの時に間違ってカバンに忍ばせないように注意!

MoMA スカイアンブレラ 傘
MoMA
売り上げランキング: 6051



・関連記事
ギャランドゥ全開!むせ返る漢の色気をアピールできるネクタイがセクシー過ぎる BUZZAP!(バザップ!)

これで勝つる!実戦で使用可能な「戦士のフライパン」 BUZZAP!(バザップ!)

アメリカ人の自作した大トトロの等身大着ぐるみが本物にしか見えないレベルと話題に BUZZAP!(バザップ!)

揉んで絞り出す!おっぱい型ミルクサーバー「Handful Boobie Creamer」は手のひらいっぱいのたわわなサイズ BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加