これで勝つる!実戦で使用可能な「戦士のフライパン」

このエントリーをはてなブックマークに追加



あなたのキッチンで本当に「使う」ことのできる武器が登場です。

美味しい物が食べたいけれど自炊は面倒臭いというゲーマーの皆さんにはぴったりのアイテム。基本的には火炎属性の攻撃と合わせて「焼く」「炒める」「揚げ焼き」などの攻撃方法となりますが、キッチン防具の「なべのふた」を組み合わせることによって「蒸し焼き」なども使用可能に。


なお、キッチン以外で使用する場合は「どうのつるぎ」と同様「切る」よりも「叩く」攻撃方法がメインとなります。攻撃力はせいぜい眠っている人を起こす程度なので期待はなさらぬよう。


ちなみにこのフライパン、マイクロファンディングサイト、Kickstarter上でのバージニア州のJames Brownさんのプロジェクト「Combat Kitchenware」の製品ですが、既に目標額の7000ドル(約57万円)を超える12000ドル(約100万円)を集め、製品化が決定しています。45ドル以上の出資で完成品が手に入るので気になった方は下記リンクからどうぞ。

Combat Kitchenware by James Brown  Kickstarter

なお、鶏卵を「コカトリスの卵」、豚肉を「オークの肉」、牛レバーを「ミノタウロスの臓物」などと脳内変換すると料理が楽しくなること間違いなし。せっかくだから厨二病全開で楽しんじゃいましょう。キッチンだけに!




・関連記事
揉んで絞り出す!おっぱい型ミルクサーバー「Handful Boobie Creamer」は手のひらいっぱいのたわわなサイズ BUZZAP!(バザップ!)

今すぐ温泉に行きたくなってしまうゆるキャラ茶こし「Mister Tea」は最高のくつろぎっぷり BUZZAP!(バザップ!)

効かないはずがなぜか効いてしまう不思議なお薬、あの「プラシーボ」がついに発売! BUZZAP!(バザップ!)

究極の一体化、クッキー製の美味しく食べられるコーヒーカップ BUZZAP!(バザップ!)

パンツの中にお酒を隠し、股間から直に注いで飲める究極のボトル BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加