パンツの中にお酒を隠し、股間から直に注いで飲める究極のボトル

このエントリーをはてなブックマークに追加



こっそりお酒を隠し持って、いつでも飲むための最終兵器です。コンパクトに身につけられ、場所を選ばずに飲むことができます。フェスやスポーツイベントなど、様々なシーンで活躍できそう。

ビールのおいしい季節だけど、やっぱり強いお酒も欠かせない、そんなあなたに朗報です。おおっぴらに酒瓶を片手にふらふらできないようなイベント、手ぶらで遊びたいフェスなどで好みのお酒を好きなだけ楽しむことができてしまいます。

このボトルの名前はFreedom Lask。形はベルトの付いた大きなビニール袋のようで、お酒を入れるための口と、注ぐためのコックがついています。容量は安心の32オンス(約960ml)で、洋酒の瓶なら1本分がまるまる入ります。

使い方ですが、まずお酒をFreedom Laskの中に注いで蓋をします。


その後、パンツの中に収納。コックを前にして取り付ければ完了。あまりきついパンツだとちょっと大変かもしれません。


飲みたい時はパンツの前のジッパーを下ろし(俗に社会の窓と呼ばれている部分)、コックを取り出してひねるだけ。コックからお酒がとめどなく流れ出します。実にシンプル。

体にピッタリとくっつけて使用するため、芳醇なアロマを楽しみたいシングルモルトや、人肌のぬる燗の美味しい日本酒などを入れてみるのがいいかもしれません。

実際に着用して注いでいる映像を見てみましょう。


形状から男性向けに見えますが、もちろん女性でも着用可。若干腰回りが太く見えるのはちょっと心配ですが。また、スカートを履いた状態でFreedom Laskを着用するなら、裾を濡らす可能性があるためできるだけ丈の短いものがよいでしょう。

最後に、忘れてはならないことですが、自分で飲む時にはコップは必須です。お友達が飲む場合は跪いて直接コックから飲んでもらってもいいかもしれませんが、公衆の面前では配慮が必要と思われますので注意。

欲しいと思った人は以下のサイトで購入可能。ひとつ24.95ドル(約2000円)ですが、日本からだと送料が別途3000円程度かかります。

Hidden Flask Floppy Flask Plastic Liquor Flask Hide your Booze

・関連記事
オナラの臭いをきれいに隠せる下着内装着の消臭パッド「Flat-D」 BUZZAP!(バザップ!)

喉にシュッとすると一瞬でガツンと酩酊できて二日酔いにもならないアルコールスプレー BUZZAP!(バザップ!)

水着に変形するあまりに斬新なビーチサンダル、しかも背面は大サービスの紐パン仕様 BUZZAP!(バザップ!)

これでナイトにクラスチェンジ!フルフェイス付きプレートアーマー型パーカー BUZZAP!(バザップ!)

平日昼休みのクラブイベント!世界が注目するスウェーデン発の「ランチ・ビート」 BUZZAP!(バザップ!)

今すぐビールが飲みたくなる!ありとあらゆる道具で瓶ビールの栓を抜く動画 BUZZAP!(バザップ!)

ハラル認証でイスラム教徒も飲める、世界初のノンアルコールウィスキー「Arkay」 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加