いよいよ本日から「コミックマーケット83(C83)」のカタログ販売開始、無料のWEBカタログも公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加



2012年12月29日(土)~31日(月)に東京ビッグサイトで開催される世界最大の同人誌即売会「コミックマーケット83」のカタログ(コミケカタログ)がいよいよ本日から販売されます。

今回から電話帳サイズで一覧性に富んだ冊子版カタログと、お目当てのサークルを一発検索可能な上に、「俺だけの最強サークルマップ」も作成可能なDVD-ROM版に加えて、無料で利用できるWEBカタログも公開されています。



コミックマーケット83カタログのご案内

コミックマーケットの一般参加者サポートページによると、本日12月8日より「コミックマーケットカタログ83」の冊子版が発売されます。直販価格およびコミケ当日の販売価格は2000円で書店価格は2400円。DVD-ROM版のカタログは1週間後となる12月15日に2400円で販売予定です。

こちらは冊子版。


DVD-ROM版。いずれもふんわりとしたイラストが特徴の漫画家、小嶋ララ子さんがデザインを手がけています。


カタログの主な内容としては、3日間合計で3万4932にも達するサークルの配置情報や配置担当者からの一言、まんがレポートやコラム、コミケの4コママンガ、コミックマーケット82のアフターレポート、コミケビギナーのための超速解アドバイス「Comi-Navi」などが掲載。

なお、コミックマーケットには今回脅迫状が送付されていますが、カタログ自体はイベント入場に必要な入場券としてではなく、図書として事前販売するものであり、万一開催が不可能になっても返品・払戻は行われないため注意が必要です。

取扱店は以下。「アキバBlog」では店舗ごとの特典情報がまとめられているほか、直営店「コミケットサービス」では12月7日から先行発売が行われています。

コミケットカタログ取扱店の御案内
http://www.comiket.co.jp/info-a/CatalogShop.html


そして今回から「ウェブカタログ」がベータ版として公開中。利用にあたっては「Circle.msアカウント」が必要で、いずれも登録無料です。

Comike Web Catalog


会場へのアクセスなど、イベント概要は以下。年末ということもあって非常に冷え込むことが想像されるため、万全の装備で臨みたいものです。

コミックマーケット83のご案内


・関連記事
同人作家に朗報、キンコーズのコピー機が全自動で製本可能に | BUZZAP!(バザップ!)

コピー本の乱丁を防げる、とても便利な「中綴じ用面付表」は同人作家必見 | BUZZAP!(バザップ!)

都知事候補が風営法によるダンス規制、都条例によるマンガ・アニメ・ゲームの表現規制に対して反対を表明 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加