リアルなオチョナンさん登場か、「不安の種」実写映画化決定

このエントリーをはてなブックマークに追加



週刊少年チャンピオンに連載されていた中山昌亮原作のホラー漫画「不安の種」が実写映画化することが決定しました。

特にゾンビや怪物、幽霊がひっきりなしに襲いかかってくる……といった内容のホラーではなく、タイトル通り読後の不安感の「種」になるような描写が上手い同作ですが、はたしてどのような内容となるのでしょうか。



不安の種 公式サイト


新たに開設された公式サイトによると、2013年に実写映画版「不安の種」が公開予定であるそうです。なお、キャストなどの情報は現時点では掲載されていません。

ちなみに同作には以下のような小学生の作文と共に……

ぼくのうちは
ぼくとおとおとと
おかあさんと
たまにおとさん
と それから
おちょなんさんが
います。

おちょなんさんは
みんながいるとき
かくれてます
ぼくだけのとき
うちのなかおぐる
ぐるまわります

おちょなんさんの
かおは、こんなです


オチョナンさん」と呼ばれる「何か」が登場する話がありますが、このビジュアルのインパクトは初見ではかなり強烈。目が斜めになった「危険なオチョナンさん」と合わせて、実写化されるのかどうかが気になるところです。


・関連記事
宮崎駿監督「風立ちぬ」と高畑勲監督「かぐや姫の物語」が2013年夏に公開決定、スタジオジブリ最新作 | BUZZAP!(バザップ!)

トップ映画250本+αを2分半に凝縮した超クールなマッシュアップ映像 | BUZZAP!(バザップ!)

あの斬新すぎるマリオの実写ファンムービー「マリオ戦争(Mario Warfare)」のエピソード1が本当に公開される | BUZZAP!(バザップ!)

「ドラゴンボールZ」のナッパ&ベジータ戦をイギリスのファンが撮影した実写動画がヤバい! | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加