ゲームデータ初期化も、パズドラのVer5.0アップデートに致命的な不具合

このエントリーをはてなブックマークに追加



800万ダウンロードを突破した人気スマートフォン向けゲーム「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」のアップデートに致命的な不具合があることが明らかになりました。



メンテナンス情報|ガンホーゲームズ

「パズル&ドラゴンズ」を展開するガンホーの公式ページによると、2月13日に実施したVer5.0へのアップデートにおいて、ゲームデータが初期化されたとの報告が多数寄せられているそうです。

現在運営チームでは端末や環境などを含めた原因の調査を行っており、調査の結果などについては改めて案内するとしています。

なお、Ver5.0へのアップデートの詳細は以下。機能やスキルの調整に加え、不具合の修正も提供されています。

◆モンスターBOXの最大数が450から500に
◆フレンド登録可能人数が最大の50人に達した場合、魔法石を使用して最大150人まで拡張可能に
◆ダンジョンの「潜入確認」画面で、左右にフリックすると別のチーム編成に変更可能
◆一部のモンスターが所持するスキルの調整
◆一部のモンスターにスキル付与
◆一部のモンスターのパラメータ調整
◆不具合の修正
◆その他、細かいブラッシュアップ


・関連記事
ついに新型ゲーム機「PS4」発表か、ソニーが「PlayStation Meeting 2013」開催へ | BUZZAP!(バザップ!)

任天堂の岩田社長が退任に含み、背水の陣で「Wii U」「ニンテンドー3DS」拡販へ | BUZZAP!(バザップ!)

ソニーがプレイステーションのOSを搭載したスマートフォンを検討中 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加