「毎日.jp」「はちま起稿」などで不正なソフトウェア検出、アクセス不能に

このエントリーをはてなブックマークに追加



大手新聞社・毎日新聞公式サイト「毎日.jp」やゲーム系ブログ「はちま起稿」などで不正なソフトウェアが検出され、アクセス不能に陥っていることが明らかになりました。



BUZZAP編集部で確認したところ、2013年3月5日11時18分現在、以下の2サイトにGoogle Chromeでアクセスすると、「不正なソフトウェアが検出された」としてページを閲覧できない状況に陥っています。

毎日.jp


はちま起稿


現時点でどのようなソフトウェアが確認されたのかは分かりませんが、アクセスの際は注意が必要。広範囲にわたっていることから、広告配信システム上などでのトラブルも考えられます。

・11時27分追記
暇人\(^o^)/速報」「PIAPRO(ピアプロ)」「ORICON STYLE」などもアクセス不能です。

・12時18分追記
マイナビニュース」もアクセス不能に。毎日.jpに続いて、毎日新聞社系のコンテンツが引っかかっています。

・3月6日13時22分追記
いずれのサイトも閲覧可能になっていることを編集部で確認。はちま寄稿によるとアドネットワークが原因ではないかとされています。

今朝より当サイトがセーフブラウジングの対象として表示されております。ブログは過去と変わらぬ更新内容で、特にコンテンツに変更を加えていないことと、他のサイトでも今朝から同様な状況が発生していることなどから、アドネットワークの広告が原因であると考え、当該アドネットワークをすべて撤去いたしましたのでご報告申し上げます。



・関連記事
2chブラウザがiPhoneやiPadで利用不能に、AppleがApp Storeから締め出しへ | BUZZAP!(バザップ!)

いやがらせ注文やコラボ企画頓挫も、ゲハブログ転載による実害が暴露される | BUZZAP!(バザップ!)

田亀源五郎が「銀の華」アニメ化報道を否定、「ネタ」としての扱いに「心が折れそうになる」とコメント | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加