子供にしか見ることのできない児童虐待防止ポスターが秀逸

このエントリーをはてなブックマークに追加



大人になると見えなくなるもの、実は本当にあります。この児童虐待を撲滅するために作られたポスターには、そんな大人には見えない秘密が隠されています。

子供が一緒にいる大人。親であったり保護者であることが多いはず。そして児童虐待においては、多くの場合子どもと一緒にいる親や保護者が虐待者となります。虐待されている子供を助けるためにはどうしたらいいのでしょうか?

児童虐待の被害者救済を行うFoundation ANAR (Aid to Children and Adolescents at Risk)のポスターを制作すしたGREY SPAINのクリエイターたちは大人と子供の身長差に着目。



大人と子供のの平均身長差から、レンチキュラーを用いて10歳以下の子供にしか見えない領域を発見しました。




その部分に虐待を受けている子供に向けて「もし君を虐待している人がいたら電話してくれ。私たちが君を守る」というメッセージと電話番号を掲載しました。子供の顔にはアザや傷も描かれています。



そして大人たちには「児童虐待は虐待されている子供からしか見えないこともある」という警告文を掲載しています。


解説の動画は以下から。

FUNDACION ANAR. ONLY FOR CHILDREN - YouTube


本当ならもっと楽しいお話のために使ってほしいアイディアではありますが、このポスターが少しでも効果があればと願わずにはいられません。

児童虐待防止対策|厚生労働省

児童虐待:文部科学省

児童虐待―現場からの提言 (岩波新書)
川崎 二三彦
岩波書店
売り上げランキング: 35,499


Q&A 児童虐待防止ハンドブック 改訂版
児童虐待問題研究会
ぎょうせい
売り上げランキング: 379,026



・関連記事
アメリカで5歳の男の子がプレゼントされた銃で2歳の妹を誤射して死なせる BUZZAP!(バザップ!)

返済義務の無い「給付型奨学金」が大学生・高校生向けに導入へ BUZZAP!(バザップ!)

今度は保育所の24時間化を経済同友会が「より優先的な課題」として提案 BUZZAP!(バザップ!)

世界最大の動物愛護団体「PETA」の実態、保護された動物の9割が安楽死 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加