レトロながらサイバーパンク、機械に潜む小人たちを描くミニチュア写真作品「Ghosts in the Machine」

このエントリーをはてなブックマークに追加



眠っている間に小人さんが仕事をしてくれたら、そんな夢想にふけったことのある人も多いのではないでしょうか?でもこの作品の小人たちはレトロながら巨大都市のような機械の中を自在に冒険して周ります。

Mark Crummettさんの作成した写真シリーズがこの「Ghosts in the Machine」。どこかで聞いたような題名ですが、レトロで巨大な機械やコンピューターの内部で生活し、時に探検する小人たちを描き出しています。












Crummettさんはこの他にもミニチュアを駆使した幻想的な写真作品シリーズを多数手がけています。気になった方はHPのPortfoliosからチェックしてみてください。

Mark Crummett- Ghosts

ミニチュアの世界「小さな愛しきもの達」 (創作市場別冊 (23))
中村和子
マリア書房
売り上げランキング: 452,351


・関連記事
ネガフィルムを焼いて作られた、不気味に美しい写真作品の問いかけるもの BUZZAP!(バザップ!)

思わず息を止めて釘付けになる、羽根1本の超絶バランスパフォーマンス BUZZAP!(バザップ!)

香港の摩天楼を下から見上げた写真がめっちゃテクノ BUZZAP!(バザップ!)

廃墟ファン必見、荘厳過ぎる廃劇場の写真集「Stages of Decay」 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加