巨大竜巻を内側から撮影した、足が震えるほど凄まじい映像

このエントリーをはてなブックマークに追加



先日オクラホマ州の巨大竜巻のニュースがあったばかりですが、そんな巨大な竜巻の内側からの映像が撮影されました。これが自分の街を直撃したらと考えると身の毛もよだつほどです。

ディスカバリーチャンネルの「Storm Chaser」シリーズにも出演しているBrandon IveyさんとSean Caseyさんは5月27日にカンザス州で発生した巨大な竜巻の内側からの映像の撮影に成功しました。この竜巻の風速は、秒速67~78mを記録したということです。

実際の動画は以下から。最初から凄まじい風ですが、動画の後半になるに従って勢いは更に激しくなります。

5 27 2013 TIV2 (Tornado Intercept Vehicle) Is Hit By WEDGE Tornado in Kansas - YouTube


この撮影に使われたのはTornado Intercept Vehicle 2(TIV2)と呼ばれる、Caseyさんがデザインした特殊な車両。総重量は7トンに及び、鋼鉄製の装甲と防弾ガラスを備え、強風で車両が吹き飛ばない設計が施されています。



日本ではあまり馴染みのない竜巻ですが、近年は関東地方を中心に被害も報告されています。いざという時にどう避難するのか、地震や洪水と合わせて考えておく必要がありそうです。

ディスカバリーチャンネル 災害警報 竜巻 [DVD]
角川書店 (2002-09-25)
売り上げランキング: 52,574



・関連記事
見ているとじわじわ怖くなる、すべてを呑み込む怪物のような渦巻き BUZZAP!(バザップ!)

太陽の3年間の活動を3分に縮めたNASAの動画が息を呑む美しさ BUZZAP!(バザップ!)

話題のシェールガスの採掘法「フラッキング」が引き起こす人工地震と地下水汚染が問題に BUZZAP!(バザップ!)

19歳の少年が考案した、世界の海から725万トンのプラスチックを除去できる装置「Ocean Cleanup Array」 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加