「STREAM X GL07S」がソフトバンク3Gエリアにも対応へ、端末代・通信費・テザリング込みで月額3880円のまま

このエントリーをはてなブックマークに追加



本体代込みで月額3880円で利用できるイー・モバイルのLTEスマートフォン「STREAM X GL07S」がいよいよソフトバンク3Gエリアでも利用できるようになります。



7月25日(木)よりLTE対応スマートフォン「STREAM X(GL07S)」がSoftBank 3Gエリアでも利用可能に~月々のご利用料金は3,880円*1のまま~|報道発表資料|イー・アクセス

イー・アクセスのプレスリリースでは、同社が7月25日(木)午前9時以降から「STREAM X(GL07S)」を、全国人口カバー率99.99%を実現したソフトバンクモバイルのサービスエリアに対応させることを告知しています。

これにより「STREAM X(GL07S)」は、SoftBank 3Gエリアでも音声通話やSMS、データ通信を利用可能になるとのことで、別途申し込みや手続きは不要。月額料金も3880円のままです。

なお、イー・モバイルのエリアからソフトバンクモバイルのエリアに切り替わる際、通話やデータ通信は切断されるほか、プラチナバンドやSoftbank 4G LTEには対応していません。


・関連記事
「EMOBILE LTE」が月額2480円に、一部店舗で特別セール実施中 | BUZZAP!(バザップ!)

「STREAM X GL07S」レビュー、端末代・通信費・テザリング込みでなんと月額3880円 | BUZZAP!(バザップ!)

「STREAM X GL07S」がソフトバンクのエリアで利用可能に、ただしプラチナバンドやSoftbank 4G LTEは非対応 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 本体価格15万円の「Galaxy Note 20 Ultra」ほぼ半額に値下げなど、えげつなすぎる超格安セールをGoogleが実施中
  2. Xiaomiの最新格安スマホ「POCO X3」がRedmi Note 9Sをコスパで圧倒、120Hzのぬるぬるディスプレイや6400万画素カメラ搭載でゲームにもおすすめ
  3. 1万円台の最新格安スマホ「POCO M3」をXiaomiが発表、期待以上の高性能に3眼カメラや超大容量バッテリー搭載でPOCO X3ともども超コスパモデルに
  4. お値段なんと1万円ちょい、価格.com人気1位の格安タブレット「Lenovo Tab B10」が微妙すぎてヤバい
  5. Snapdragon 865搭載の超高性能スマホ「Black Shark 3」圧倒的な低価格に、ゲームのために生まれた1台が信じられないほど値下がり

モバイルに関連した楽天商品ランキング