手作りで超絶クオリティの3Dプロジェクションマッピングを実現するconteのRemixMV

このエントリーをはてなブックマークに追加



3Dプロジェクションマッピングといえば巨大な建造物やオブジェに当てるものと思っていませんか?自作のセットでこの上ないアイディアとクオリティの音楽映像作品が作られていました。

以前BUZZAP!でDaft PunkとSkrillexの曲のRemixMVを紹介しましたが、同じアーティストJack Conteさんの最新作がこちら。Aviciiの「Wake Me Up」をリミックスしているのですが、使っているソフトはFinal Cut Pro 7の他、カスタマイズされていない市販のソフトのみで、特別なアルゴリズムや専用のソフトは使用していないとのこと。

セットを自分で組換え、iPhoneで撮影しながら映像を投影。それぞれにぴったりハマってぐりぐりと動きます。

Avicii - Wake Me Up - Conte Remix - YouTube


特別な機材やソフトを使わずに家庭で3Dプロジェクションマッピング作品をここまで作り上げられるというのは脅威です。今後の映像作品でもより多彩なアイディアが出てくるのではないでしょうか。

プロジェクション・マッピング入門 (特別付録 DVD-ROM・紙模型付録付き) (玄光社MOOK)
MASARU OZAKI(尾崎マサル)
玄光社 (2013-09-26)
売り上げランキング: 2,103



・関連記事
Daft PunkとSkrillexを全力でRemixした映像作品がすごいことに BUZZAP!(バザップ!)

もはや現実には見えない、想像を絶するプロジェクション・マッピング作品「Box」 BUZZAP!(バザップ!)

どこまでが現実?3Dアートの中を疾走するホンダのCM BUZZAP!(バザップ!)

部屋がそのまま映画の世界に入り込む、凄まじい未来型映像 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加