コミケ参加者に朗報、ビッグサイトなどで無料インターネット「東京お台場FreeWiFi」が利用可能に



国内最大の展示場「東京ビッグサイト」をはじめとする各エリアで無料インターネットが利用できるようになりました。詳細は以下から。

臨海副都心地域で無料インターネット接続サービスの利用が可能に! | 企業・IR | ソフトバンク

ソフトバンクモバイルと東京臨海ホールディングスが連名で発表したプレスリリースによると、国内外からの観光客受入環境の充実や利便性・快適性の向上、臨海副都心地域の活性化などを目的に、11月23日(土)から「東京お台場FreeWiFi」の提供が開始されるそうです。

「東京お台場FreeWiFi」はソフトバンクモバイルが設置している「ソフトバンクWi-Fiスポット」を利用したサービスで、スマートフォンやタブレットなどの無線LAN機能を搭載した端末で無料のネット接続を利用できるようになるというもの。

サービスエリア。コミケ参加者でごった返すことでもおなじみの臨海副都心有明南地区(有明フロンティアビル前および東京ビッグサイト前)から整備を開始し、2013年度末までに臨海副都心台場、青海地区へ利用できるエリアを拡大する予定。


なお、「東京お台場FreeWiFi」は、ソフトバンクユーザーは「ソフトバンクWi-Fiスポット」として利用可能。つまりコミケに参加するNTTドコモやauユーザーはそれぞれの会社が提供する「人間Wi-Fi」のような非常用Wi-Fiスポットに加えて、新たな接続先を手に入れられるということになります。

・関連記事
携帯各社のコミケ対策まとめ in コミックマーケット84(C84) | BUZZAP!(バザップ!)

同人誌即売会でおなじみの「東京都立産業貿易センター」が休館および運営終了に | BUZZAP!(バザップ!)

コミケ存続の危機か、東京ビッグサイトの社長が表現規制強化派の元警察官僚に | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【追記】10万円超えもAndroid 12アップデートなし、Xperia 1やAQUOS Rシリーズに感じた「割に合わなさ」
  2. 「iPhone SE一括1円」ドコモ、au、ソフトバンクが続行も在庫が不安定に、「iPhone 12 mini」契約なしで値下げも
  3. 楽天モバイル「圏外になった」と報告多数、au回線提供終了でエリアが縮小し自宅や駅、会社、店舗、道路などで使えず全国規模の混乱に
  4. iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ再び、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途にも
  5. Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ

モバイルに関連した楽天商品ランキング