発売直後の最新機種「isai LGL22」をKDDIが破格で提供中、いきなり最安価格に

このエントリーをはてなブックマークに追加



2013年冬モデルとして発売されたばかりの最新機種「isai LGL22」が驚くほど安価で提供されていることが明らかになりました。

フルHD液晶や最新プロセッサを備え、大画面ながらも持ちやすく、もちろん防水対応という、十分検討に値するモデルとなっています。詳細は以下から。

isai LGL22 アクア(LGL22SFA) | au Online Shop(エーユー オンライン ショップ)

KDDIの公式通販サイト「au Online Shop」によると、2013年12月18日現在、「isai LGL22」全色が機種変更1万80円、新規契約1万5120円で販売されています。

機種変更時の本体代金内訳。一括販売価格は6万8040円ですが、「毎月割」によって利用料金から2415円が24ヶ月(トータルで5万7960円)が差し引かれるため、24ヶ月利用時の実質本体価格は1万80円になるという仕組み。なお、機種変更時の商品発送先にauショップを選択すると1500ポイントがもらえます。


「isai」本体。高輝度で広視野角、自然の色そのものを表現できる5.2インチフルHD(1920×1080)IPS液晶やSnapdragon 800(2.3GHz、クアッドコア)、2GBメモリなどを搭載した防水スマートフォンです。


背面には1080p、60fpsのフルHD動画撮影可能な1320万画素カメラを搭載。前面カメラとビデオや静止画の同時撮影も可能。カメラを売りにしている「Xperia Z1」や「iPhone 5s」の画質比較でも善戦しています。


5インチフルHD液晶搭載の2012年冬モデル「HTC J Butterfly(右)」と並べてみたところ。狭額縁ディスプレイにより、筐体の大きさはほぼそのままに画面サイズを大型化。背面にカーブがかかって持ちやすい点もポイントです。



実際に操作したところ。横にスライドすると「SNS」「動画」「ニュース」「トレンド」などを切り替えられ、縦にスライドすると時系列でスクロールできるオリジナルの専用GUI「isaiスクリーン」を採用。

KDDIオリジナルモデル、isaiの「isaiスクリーン」 - YouTube


ちなみに12月18日現在、他の2013年冬モデルの機種変更価格はこんな感じ。他のハイスペックモデルと比較してもisaiが突出して安いことが分かります。

DIGNO M KYL22、ARROWS Z FJL22……2万160円
AQUOS PHONE SERIE SHL23……2万5200円
Xperia Z1 SOL23……3万240円
GALAXY Note 3 SCL22……2万4780円


携帯各社がMNPユーザーやiPhoneユーザーを優遇する一方で、機種変更を冷遇する風潮を受け、「自分たちは携帯電話会社にとって養分に過ぎないのか」と自嘲する長期契約者まで現れる昨今。

しかしながら「10年以上利用者のみ」「フィーチャーフォンからの機種変更のみ」といった条件もなく、最新のハイスペックスマートフォンに破格で機種変更できるというのは、なかなか悪くないのではないでしょうか。

・関連記事
KDDIがauスマートフォン旧モデルを一斉叩き売り、まさかのREGZA Phoneも | BUZZAP!(バザップ!)

Xperia Z1・AQUOS PHONE・isai・ARROWS・iPhone 5sカメラ画質比較、ひたすら夜景を撮影してみた | BUZZAP!(バザップ!)

IGZO液晶にクアッドコア、防水防塵の「AQUOS PHONE Xx 203SH」白ロムが破格で処分中 | BUZZAP!(バザップ!)

KDDIが「Xperia UL SOL22」を大幅値下げ、一気に処分価格に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加