調査兵団仕様の人間Wi-Fiがゲリラ参戦、KDDIがコミケで「進撃の巨人」と本気のコラボ



いよいよ本日から始まったコミックマーケット85で、KDDIの車載型基地局が「進撃の巨人」とコラボすることが告知されていましたが、なんとそれだけにとどまらなかったことが明らかになりました。





これが今回導入されている「au 4G LTE」対応の車載型基地局。正面に巨人の顔が描かれていますが、あまりといえばあまりの怖さです。


主人公のエレンとヒロインのミカサ、各所で人気沸騰中のリヴァイ兵長に加え、「つながらない」を駆逐してやる!!と書かれた側面。


背面には「ズン」の描き文字まで。かなり徹底したラッピングっぷりです。


そして事前告知されておらず、コミケ会場でゲリラ的に登場したのがこの調査兵団仕様の「人間Wi-Fi SPOT」。公式コラボなだけあって装備は限りなくオリジナルに近いものの、auのロゴが胸に入っているのが特徴。ちなみにおそらく左からリヴァイ兵長、エレン、ミカサ、ハンジです。なお、広報部に確認したところ、彼らはKDDI社員だそうです。


背面。はたから見ると気合いの入りまくったコスプレにしか見えませんが、彼らの兵団は1日あたり20万人近い人々が訪れるコミケ会場において「auをつながりやすくする」という、非常に重要な使命を帯びています。


お祭りの日にある意味最もふさわしい遊び心を発揮した今回のコラボ。夏に「俺妹」仕様の『痛基地局車』をいち早く投入して会場を沸かせたKDDIならではの「ネタ」ではないでしょうか。

・関連記事
KDDIがコミックマーケット85(C85)の対策強化を表明 | BUZZAP!(バザップ!)

最新機種「isai LGL22」がいきなり実質0円、KDDIが「年末年始機種変更キャンペーン」実施 | BUZZAP!(バザップ!)

800MHzのLTEが無料、「WiMAX 2+」ユーザー向けのキャンペーン展開へ | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】auが「iPhone 12 mini(128GBモデル)1円」「回線契約なしで割引」で他社を圧倒、ドコモに落とし穴も
  2. 【速報】「Xiaomi Pad 5」うれしい値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  3. 【速報】Xiaomi「POCO X3 GT」ほぼ3万円に値下げ、AnTuTu60万オーバーで立体音響や爆速充電、マルチキャリア対応の格安スマホが大容量モデルも割安に
  4. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」値下げ、120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台前半で格安スマホの決定版に
  5. Pixel 6を充電できない問題、不具合でなく低品質な充電器やケーブルが原因だった

モバイルに関連した楽天商品ランキング