800MHzのLTEが無料、「WiMAX 2+」ユーザー向けのキャンペーン展開へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



下り最大110Mbpsという高速通信に加え、携帯各社で唯一転送量無制限サービスを実現した「WiMAX 2+」が10月末にスタートしましたが、まだまだ高速通信エリアが足りない……というユーザーにとって、非常にお得なキャンペーンが実施されることになりました。

「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」ハイスピードプラスエリアモードを無料でご利用いただけるキャンペーンの実施について | スマートフォン・携帯電話 | au

WiMAX 2+サービス 「LTE オプション無料キャンペーン」の実施について | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

KDDIおよびUQコミュニケーションズのプレスリリースによると、両社はモバイルWiMAX 2+ルーター「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」ユーザーに対して、2014年1月1日~5月31日の5ヶ月間、「ハイスピードプラスエリアモード」のLTEオプション料(月額1055円)が無料になる「LTEオプション無料キャンペーン」を実施するそうです。


「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」はこのように利用シーンに応じて3つの料金プランを使い分けることができ、「ハイスピードプラスエリアモード」はWiMAX 2+に加え、携帯各社でダントツのエリアカバー率を誇る800MHzの「au 4G LTE」も併用可能になるというもの。


なお、2014年3月末には人口が密集する東名阪で7000局にまでWiMAX 2+エリアが拡大される予定。WiMAX 2+の最大のアドバンテージである「転送量無制限」が使えなくなってしまうという側面もありますが、用途次第ではLTEエリアを併用してみるのもいいのではないでしょうか。

・関連記事
UQ WiMAXがコミケ対策さらに強化、WiMAX 2+対応の仮設基地局も出動へ | BUZZAP!(バザップ!)

AXGPやWiMAX 2+が互換性を持つTD-LTE、FDD-LTEを超えるカバー率に拡大へ | BUZZAP!(バザップ!)

建物内に弱いWiMAXやAXGP、今後つながりやすさが大きく改善へ | BUZZAP!(バザップ!)

TD-LTEとFDD-LTE両対応のスグレモノ、据え置き型ルーター「Mobile WiFi」はWiMAX 2+ユーザーに最適か | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加