コミケに出動するKDDIの車載型基地局に異変、なんと痛車仕様に



いよいよ明日から開催される「コミックマーケット84」。10万人を優に超える来場者で通信が逼迫するのを防ぐため、携帯各社は仮設の基地局などを展開するわけですが、KDDIの車載型基地局に異変が起きていることが明らかになりました。

詳細は以下から。



これがKDDIがコミケ会場に現在設置中の車載型基地局……ですが、車体になにやら貼られている様子。どうやら「俺妹(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)」仕様となっています。

au大丈夫か? #c84 on Twitpic


ある意味場に適したデザインではありますが、何故痛車仕様にしようと思ったのか、どうして俺妹仕様なのか……と突っ込みどころは満載。

なお、KDDIは東京ビッグサイト内での通信状況改善のため、スタンドアローンで「au Wi-Fi SPOT」として機能し、状況に応じて臨機応変に自律歩行できる汎用人型決戦兵器「人間Wi-Fi SPOT」を今回も導入する予定ですが、いずれコスプレするようになったりするのでしょうか……?

・関連記事
UQ WiMAXがコミケ対策強化、手作り感満載の「仮設基地局」も再び参戦 | BUZZAP!(バザップ!)

KDDIがコミケに最終兵器「人間Wi-Fi SPOT」投入へ、4G LTE整備や車載型基地局出動も | BUZZAP!(バザップ!)

同人作家に朗報、キンコーズのコピー機が全自動で製本可能に | BUZZAP!(バザップ!)

コミケ存続の危機か、東京ビッグサイトの社長が表現規制強化派の元警察官僚に | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  2. 大画面有機EL採用の新型「iPhone SE」やはり登場か、5G対応モデルはまもなく発表へ
  3. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に
  4. 「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  5. 【速報】Xiaomi「POCO F3」3万円に値下げ、10万円級の性能でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向け液冷機構搭載の格安スマホ

モバイルに関連した楽天商品ランキング