「禁断のアプリ」として登場した「Skype|au」サービス終了へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



2010年11月にKDDIが「禁断のアプリ」として満を持してリリースした「Skype|au」のサービス終了が告知されました。

〈お知らせ〉 「Skype (TM)|au」のサービス終了について | 2014年 | KDDI株式会社

KDDIのプレスリリースによると、同社は2014年6月30日をもって「Skype|au」サービスの提供を終了するそうです。

「Skype|au」はパケット通信網ではなく、回線交換網を利用することで携帯電話の安定した通話品質や利用感そのままに、Skypeユーザーと気軽に通話できるサービス。

しかしスマートフォンの普及に伴い、ビデオ通話などの高機能なサービスを利用できる「Skype for Android」が普及してきたことを受け、サービスを終了するとのことで、すでに2013年夏モデルから搭載が見送られてきました。

なお、「Skype|au」はau初の本格Androidスマートフォン「IS03」の発売に合わせて提供。通話に回線交換網を利用する背景には、スマートフォンの普及で懸念されていた3Gネットワークへの負荷を低減する意味合いもあったと考えられます。

・関連記事
調査兵団仕様の人間Wi-Fiがゲリラ参戦、KDDIがコミケで「進撃の巨人」と本気のコラボ | BUZZAP!(バザップ!)

【2014年版】ドコモ・au・ソフトバンクの「学割」比較、あまりに味気ない内容に | BUZZAP!(バザップ!)

KDDIがauスマートフォン旧モデルを一斉叩き売り、まさかのREGZA Phoneも | BUZZAP!(バザップ!)

「PHOTO-U TV」「あんしんGPS」が基本料無料に、KDDIがソフトバンクを追撃へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加