HTC M8こと「HTC One 2」の写真や詳細が流出、遅れてきたフルスペックモデルに

このエントリーをはてなブックマークに追加



HTC Oneの後継機にあたり、「M8」のコードネームで開発されている「HTC One 2」の詳細が流出しました。

New pictures of HTC M8 appear

これが公開された本体写真。一見すると前モデルと変わらないように見えますが……


「HTC J One」と比べると狭額縁化が進んでおり、本体サイズはあまり変わらないと推察されます。


また、物理キー部分は廃止され、オンスクリーンキーに仕様変更。HTC Oneにはメニューボタンが無かったため、使いやすさは向上することに。本体上下に内蔵アンプを搭載することで歪みの少ない、よりクリアで大きな音を実現したステレオスピーカー「BoomSound」を搭載しているところも同じです。


流出したスペックは以下。

・HTC One 2
ディスプレイ:約5インチフルHD(1920×1080)液晶
CPU:Snapdragon 800(クアッドコア、2.2GHz)
メモリ:2GB RAM
背面カメラ:500万画素(UltraPixel)
OS:Android 4.4.2

もし本当にこの通りであれば、最新OSを採用し、画面が0.3インチ大きくなった部分以外は2013年冬モデルスマートフォンと大差無い性能の「HTC One 2」。

4K対応の最新プロセッサ「Snapdragon 805」やフルHDを超える「クアッドHD(2560×1440)」ディスプレイを備えたスマートフォンの登場がささやかれる昨今にあえてこのスペックで出すということは、HTCはハイエンドではなく、ミドルレンジを狙う方向へシフトチェンジしたということなのでしょうか。

・関連記事
ハイエンドスマホ新機種「Xperia Z2」や「HTC M8」「Galaxy S5」「Lumia 1820」がまもなく相次いで発表へ | BUZZAP!(バザップ!)

驚くほど販売不振、HTCやLG、Huaweiなどが高性能スマフォ競争から脱落の危機 | BUZZAP!(バザップ!)

2014年は「4Kスマホ」元年に、新型プロセッサ「Snapdragon 805」正式発表 | BUZZAP!(バザップ!)

フルHDから「クアッドHD」へ、スマートフォンのディスプレイはさらに大型・高解像度に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 本体価格15万円の「Galaxy Note 20 Ultra」ほぼ半額に値下げなど、えげつなすぎる超格安セールをGoogleが実施中
  2. Xiaomiの最新格安スマホ「POCO X3」がRedmi Note 9Sをコスパで圧倒、120Hzのぬるぬるディスプレイや6400万画素カメラ搭載でゲームにもおすすめ
  3. 【超格安スマホ】「Xiaomi Redmi Note 9S」が64GB/128GBモデルともども1万円台に大幅値下がり、もちろん回線契約不要
  4. 1万円台の最新格安スマホ「POCO M3」をXiaomiが発表、期待以上の高性能に3眼カメラや超大容量バッテリー搭載でPOCO X3ともども超コスパモデルに
  5. お値段なんと1万円ちょい、価格.com人気1位の格安タブレット「Lenovo Tab B10」が微妙すぎてヤバい

モバイルに関連した楽天商品ランキング