ハイエンドスマホ新機種「Xperia Z2」や「HTC M8」「Galaxy S5」「Lumia 1820」がまもなく相次いで発表へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



携帯各社の冬春モデルが出尽くしてきた昨今ですが、まもなくソニーやHTC、Samsungなどの有力メーカーから相次いで新機種が発表されます。詳細は以下から。

Makers in handset supply chain to post flat performance in 1Q14

電子製品の受託生産を請け負っているメーカーなどからの情報によると、ソニーの「Xperia Z2」やHTCの「HTC M8(コードネーム)」、Samsungの「Galaxy S5」、NOKIAの「Lumia 1820」、LGの「G PRO 2」といった新機種が3~4月に相次いでお目見えする予定だそうです。

これにより市場では買い控えが起きており、2014年第1四半期は携帯電話メーカーや部品メーカーの売り上げ減が懸念されるとのこと。

気になる新機種のスペックですが、軒並み5インチクアッドHD(2560×1440)で、プロセッサには2.5GHzで駆動し、4K動画にも対応したクアルコムの「Snapdragon 805」などが採用される見通し。また、多くのモデルで指紋認証をサポートするとされています。

なお、これらのモデルが発表される可能性が最も高いのは、2月24日~27日にバルセロナで開催される「Mobile World Congress」。日本市場には例年通り夏モデルとしてお目見えすることとなりそうです。

・関連記事
フルHDから「クアッドHD」へ、スマートフォンのディスプレイはさらに大型・高解像度に | BUZZAP!(バザップ!)

2014年は「4Kスマホ」元年に、新型プロセッサ「Snapdragon 805」正式発表 | BUZZAP!(バザップ!)

驚くほど販売不振、HTCやLG、Huaweiなどが高性能スマフォ競争から脱落の危機 | BUZZAP!(バザップ!)

未発表の「Galaxy S5」の詳細判明、クアッドHD・64ビットCPU・虹彩認証のフルスペックに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加