【豆知識】世界各地の「ひたすら長い地名」トップ10

このエントリーをはてなブックマークに追加



今日からでも話のタネに使えるかもしれない「世界で最も長い地名トップ10」をお届けします。

10位:Muckanaghederdauhaulia(22文字)
「2つの海に挟まれた豚の湿地」を意味する、アイルランドで最も長い地名。


9位:Gasselterboerveenschemond(25文字)
こちらはオランダで最も長い地名。


8位:Mamungkukumpurangkuntjunya(26文字)
オーストラリアで最も長い公式地名で、現地語で「悪魔が排尿した場所」の意。


7位:Venkatanarasimharajuvaripeta(28文字)
インドで最も長い地名。「マハーバーラタ」「ラーマーヤナ」にも登場するほど古い歴史を持つ、アーンドラ・プラデーシュ州にあります。


6位:Pekwachnamaykoskwaskwaypinwanik(31文字)
カナダで最も長い地名を持っている湖です。


5位:Äteritsiputeritsipuolilautatsijänkä(35文字)
フィンランドで最も長く、ヨーロッパ全体でも2番目に長い地名。


4位:Tweebuffelsmeteenskootmorsdoodgeskietfontein(44文字)
こちらは南アフリカ北西部の州にある農場。「2頭の水牛が1ショットで殺された場所」という、なにやら物騒なネーミングです。


3位:Chargoggagoggmanchauggagoggchaubunagungamaugg(45文字)
アメリカで最も長い地名。ネイティブアメリカンの居住地です。


2位:Llanfairpwllgwyngyllgogerychwyrndrobwllllantysiliogogogoch(58文字)
イギリスのウェールズ北部、アングルシー島にある世界で最も長い一語の地名で、読み方は「ランヴァイル・プルグウィンギル・ゴゲリフウィルンドロブル・ランティシリオゴゴゴホ」。気になる意味は「赤い洞窟の聖ティシリオ教会のそばの激しい渦巻きの近くの白いハシバミの森の泉のほとりにある聖マリア教会」です。


1位:Taumata­whakatangihanga­koauau­o­tamatea­turi­pukakapiki­maunga­horo­nuku­pokai­whenua­kitanatahu(85文字)
そしてギネスブックにも認定された堂々の1位がニュージーランドにある高さ305メートルの丘。読み方は「タウマタファカタンギハンガコアウアウオタマテアポカイフェヌアキタナタフ」で、「タマテアという、大きな膝を持ち、山々を登り、陸地を飲み込むように旅歩く男が、愛する者のために鼻笛を吹いた頂」という意味を持ちますが、もう何がなんだか分かりません。


一見長すぎて覚えきれないような気がしなくもありませんが、小学生の時に地図帳で見たスリランカの首都「スリジャヤワルダナプラコッテ」がなぜか頭にこびりついて離れないのと同じように、一度覚えてしまうと案外忘れず、豆知識として披露できるようになる……かもしれません。

The World's Longest Place Names Ranked From Long To Very Very Long Indeed

・関連記事
【問題】「Brfxxccxxmnpcccclllmmnprxvclmnckssqlbb11116」の読みを答えなさい | BUZZAP!(バザップ!)

読み上げるのに3時間半もかかる世界一長い名前とは? | BUZZAP!(バザップ!)

【豆知識】青森大学、神奈川大学、長野大学、愛知大学、奈良大学、兵庫大学、福岡大学、沖縄大学の共通点は? | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加