iPhoneの音質が飛躍的に向上か、AppleがまもなくBeats Electronicsを買収へ



iPhoneの音質が飛躍的に向上する可能性が浮上しました。

フィナンシャルタイムズが報じたところによると、Appleがヘッドホン大手として知られるBeats Electronicsの買収を検討していることを関係者が明かしたそうです。

取引額はAppleにとって過去最大の買収額になるとされる32億ドル(約3250億円)で、来週にも発表される可能性があるとされています。

なお、Beats Electronicsは昨年までHTCと資本提携しており、その技術によって「HTC One」の高音質スピーカー「BoomSound」などが実現していました。

最大音量でも音割れせず、力強いサウンドを楽しめるHTC J One - YouTube


iPhone自体の高音質化も期待できる内容であるため、続報が待たれます。

Apple Beats Acquisition: $3.2 billion deal to be announced soon | BGR

・関連記事
iPhone 6の詳細流出か、ウルトラRetinaディスプレイやA8プロセッサ(2.6GHz)搭載で超薄型に | BUZZAP!(バザップ!)

さらばLightning?iPhoneの充電規格もmicroUSBに統一へ | BUZZAP!(バザップ!)

あまりに売れないiPhone 5c、数百万台が不良在庫に | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 6とされるデザインが新たに公開、驚くほど薄型・狭額縁に | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 超格安スマホ「POCO C40」爆誕、ユニークすぎるプロセッサで低価格を実現
  2. 【朗報】Xiaomi「POCO F3」大容量モデル値下げ、10万円級の性能でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向け液冷機構搭載の格安スマホ
  3. 1万円の超格安8インチタブレット「Alldocube Smile 1」値下げ、持ちやすくナビにも使える便利なSIMフリーモデル
  4. 「Pixel 7」の第2世代Tensorは処理能力がほとんど向上しない可能性、競合各社に大きく後れを取る性能に
  5. 「Redmi Note 11 Pro 5G」値下げで3万5000円に、120Hz大画面有機ELや1億画素カメラ、大容量バッテリー、ステレオスピーカー搭載の格安スマホ

モバイルに関連した楽天商品ランキング