「Xperia Z2 SO-03F」速攻レビュー、Xperia Z1の正当進化形に

このエントリーをはてなブックマークに追加



NTTドコモが本日発表した2014年夏モデル「Xperia Z2 SO-03F」のレビューをお届けします。

「Xperia Z1」の後継機に当たるモデルで、ディスプレイやスピーカーなどが刷新。着実な進化を遂げています。

「Xperia ZL2」本体。より鮮やかに映像を再現する「Live Colo LED」や失われている画素を復元するソニー独自の超解像技術「X-Reality for mobile」によってリアリティーが向上した5.2インチフルHD(1920×1080)IPS液晶「トリルミナス ディスプレイ for mobile」や「Snapdragon 801MSM8974AB(2.3GHz、クアッドコア)」 を搭載。RAMの容量は他のスマートフォンを圧倒する3GBです。


カメラは約2070万画素で4K動画撮影にも対応。4K動画撮影機能と並んで目玉となるカメラの新機能「タイムシフトビデオ」。120fpsのスローモーション動画を撮影でき、再生速度は任意に変更可能です。





Xperia Z2 SO-03Fを触ってみた - YouTube








Z1より縦方向に長いものの、横方向は1mmのスリム化に成功。画面が大きくなる一方で額縁が狭くなるなど、正統進化したモデルです。


さらに周囲の騒音を約98.0%カットできるスマートフォン初のデジタルノイズキャンセリング(対応ヘッドホンは別売り)機能やステレオスピーカーを備えたほか、ソニー独自のバーチャルサラウンド技術「S-Force」フロントサラウンドで、ハイレゾリュ―ション・オーディオも再生できます。


カラーバリエーションはいつもの3色



au版となる「Xperia ZL2」と並べてみたところ。




・Xperia Z2 SO-03F
ディスプレイ:約5.2インチフルHD(1920×1080)液晶
CPU:Snapdragon 801 MSM8974AB(2.3GHz、クアッドコア)
メモリ:3GB RAM、32GB ROM
背面カメラ:2070万画素
フロントカメラ:220万画素
国内向け機能:フルセグ(視聴)、おサイフケータイ、赤外線通信
防水・防塵:IPX5/8、IP5X
バッテリー容量:3200mAh
OS:Android 4.4

・関連記事
ドコモとauの新モデル「Xperia Z2」「Xperia ZL2」をXperia Z1と比較してみた | BUZZAP!(バザップ!)

デジタル一眼のような写真も撮れる「Xperia Z2 SO-03F」「Xperia ZL2 SOL25」のカメラで遊んでみた | BUZZAP!(バザップ!)

NTTドコモの2014年夏モデル発表会まとめ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加