必聴!スキンヘッドにタトゥーのイカツいミュージシャンが歌い出すと信じられないような天使の歌声が響き渡る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ちょっと近寄りがたいイカツさのこの男性ミュージシャン、見た目からは全く想像もつかない歌声を聴かせてくれます。詳細は以下から。

スキンヘッドにタトゥー、ガタイもよいこの男性、ヒャッハー感満載で見た目からは地獄の蓋を開けたようなデス声で歌いそうな雰囲気ですが、人はまさに見た目によりません。

彼の名前はLuc Arbogastさん、フランス人のミュージシャンです。彼が歌う時の声はカウンターテノールと呼ばれる、女性のような声。日本では米良美一さんがジブリ映画「もののけ姫」の主題歌を歌ったことで一般に知られるようになっています。

This French Street Performer Has an Incredible Voice (VIDEO) - Izismile.com


途中から被せるように普通の男性パートの高さで歌っている辺り、芸の細かさも素晴らしいです。目を瞑ると本当に男性とは思えません。

米良 美一「バロック・アリア集」
米良美一(カウンター・テナー) Bach Collegium Japan バッハ・コレギウム・ジャパン
Bis (Swe) (1998-05-19)
売り上げランキング: 15,002

・関連記事
火を噴くバグパイプでのAC DC「Thunderstruck」のリミックスが超世紀末パンク BUZZAP!(バザップ!)

「本当に福島?」と海外で驚かれる、ファレル・ウィリアムスの「Happy」で踊りまくる「HAPPY福島版」が素晴らしい BUZZAP!(バザップ!)

ロックスターが犬や猫と戯れている、いつもと少しだけ違う顔の写真27枚 BUZZAP!(バザップ!)

【無料DL】iPhoneのデフォルト着信音を極限までいじり倒した超クールなリミックス BUZZAP!(バザップ!)

特定の10cm四方だけにピンポイントで音を鳴らせる超音波スピーカーを立命館大が開発 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加