なんとも涼しげ、倒木とガラスで川や湖を表現した夏にぴったりなテーブル

このエントリーをはてなブックマークに追加



木のテーブルの木目が地形のように見えたこと、ありませんか?そんな模様を活かして水のある涼し気な景色を表したテーブルがこちら。

アメリカ合衆国ワシントン州北西部で活動するアーティストのGreg Klassenさんはアメリカ北西部に広がる川や湖などから着想を得た木製テーブルを作っています。

River Archives - Greg Klassen Furniture

Klassenさんは倒木を用いてその形状を利用して水色のガラスをはめ込むことで自然の複雑な様相を再現。テーブルの上を眺めているだけでまるでどこか遠い場所にいるような雰囲気に。








これらのテーブルを始めとするKlassenさんの家具などの作品は以下のサイトから購入可能。お気に入りのものを探してみてください。

Home Greg Klassen Furniture Maker

・関連記事
これがフランス流擬人化か…人や顔に見える日用品をそのままキャラクターにしたら驚くほど不思議キュートになりました BUZZAP!(バザップ!)

空中をサーフィンするみたいに飛び回れる水上ホバーボードが最高に爽快で楽しそう BUZZAP!(バザップ!)

携帯から薄型テレビまで、家中の家電を精密なスチームパンク風にリメイクしてしまったベラルーシの家電修理人 BUZZAP!(バザップ!)

ガラス製の金太郎アメで作られた「岩窟の聖母」が超精密すぎて神業としか言えないレベルに BUZZAP!(バザップ!)

写真に撮ることで凄まじいワープ感が演出される、3万個のLEDを使ったイルミネーション BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加