真夏の夜のミステリー、ワイモバイル(旧ウィルコム)が解約したユーザーへ無限に料金を請求

このエントリーをはてなブックマークに追加



「解約したはずの携帯電話会社から料金を無限に請求され続ける」という、この季節にピッタリな怪奇現象が発生しました。

◆1年間近くにわたり続いた謎の請求→支払わないと「信用機関に登録」と通知
ストリートファイターIVシリーズなどで高い成績を誇る格闘ゲームプレーヤー・冷血非道氏のTwitterによると、1年近く前に解約したワイモバイル(旧ウィルコム)から月額300円の請求が毎月届いていることをショップに問い合わせたそうです。

ワイモバイル(旧ウィルコム)のシステム頭おかしすぎる。 1年近く前に解約したのに毎月何故か請求がくるからショップに直接確認したら 「請求に使う紙の手数料で300円かかっていて毎月その請求が届いているようです」って 請求されるもん無いのに勝手に紙発行して金払えって禿げふざけんな


その結果、請求書を発行するために必要な手数料(300円)が翌月請求され、翌月届いた請求書の発行手数料が翌々月に請求される……という、無限ループに陥っていたことが判明。

ワイモバイル(旧ウィルコム)の何が凄いって 「お客様は解約されておりますので請求するものはありませんが、請求用紙の発行手数料が300円かかるのでその分を請求しますね(^^)v」 というわけわからん事を言ってきた挙句にこの脅しですよ。 http://t.co/zIdouZsihA


支払わずにいると「期限までに支払わないと携帯電話事業者間の未払い情報に登録する」という通知まで届く始末。


これを受けてショップで直談判したところ、支払った手数料は全額返金されたとのことです。

この一年で払ってた請求用紙代(笑)は全額返金してもらうことになりました。 めっちゃ申し訳なさそうにしながら本社に連絡してくれてたショップのおばちゃんのおかげでだいぶ怒りは収まった。 でもこれって詐欺に近いよね?


◆同様のケースは2012年の時点で確認済み、2年間以上放置されていた
WILLCOM解約後の事で困っています 【OKWave】

ウィルコムの解約をしたのですが、毎月「請求書発行手数料 315円」のみの請求が来... - Yahoo!知恵袋

なお、同様の事例は2012年には確認されており、「請求書発行手数料」が延々と請求されていたことが判明。さすがにこのようなケースが発生すれば、確認され次第システム上で対策されると思われますが、ウィルコム(現ワイモバイル)は2年以上放置していたようです。

この問題がどれだけ厄介なのかがよく分かるのが以下の投稿。「iPhone本体の割引に釣られてウィルコムを契約したところ、請求の無限ループに陥った上、あくまで解約済みなのでWEBサポートも受けられない」という、にっちもさっちもいかない状況となっています。

ウィルコムの解約をしたのですが、毎月「請求書発行手数料 315円」のみの請求が来ます。こんな事ってありえますか?また請求書の止め方をお教え頂けますでしょうか。
利用料金が1円も発生していないのに、請求書だけ送られてきて、その手数料がエンドレスで発生するという謎のループにはまっています。。。

ちなみに、ウィルコムを契約した経緯は、ケータイ屋にiPhoneを買いに行った際に「ウィルコムの防犯センサーに登録してくれたらiPHONEの本体価格を5000円値引きます。すぐに解約してんもらって大丈夫なんで」とのことで、契約しました。
そして、言われた通りすぐに解約(2012年5月初旬)という流れです。

一切ウィルコムの製品を使っていないため、メールアドレスなどもわからず、ウィルコムのWEBサポートサービスを受けるための必須情報も埋められず。。。


限りなく誤請求に近いのではないかと思われる今回のケース。ユーザーが気付かない限り無限に課金されてしまうという点もさることながら、携帯電話各社に未払い情報が登録されてしまい、契約に影響が出る可能性まであるだけに、ワイモバイルには誠実な対応が求められそうです。

・関連記事
なぜかワイモバイル新料金プランとほぼ一致、MMD研究所の「適正なスマホ料金」調査が面白いことに | BUZZAP!(バザップ!)

ワイモバイルにいきなり暗雲、ウィルコムもイー・モバイルも純減していたことが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

ワイモバイル新料金プラン徹底解説、通話定額付きスマホが月額2980円で月額割引廃止、「もう1台無料」が最大9回線に | BUZZAP!(バザップ!)

実は新機種も料金もギリギリ、ワイモバイル立ち上げの舞台裏をさぐってみた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加