少年ジャンプが月額900円で読み放題の「少年ジャンプ+」公開、バックナンバーの配信も

このエントリーをはてなブックマークに追加



日本一売れている少年漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」が電子書籍になりました。

月額課金で購読すると紙媒体より安くなる上、バックナンバーも無期限で読めるなど、かなり本腰を入れた内容となっています。

本日正式公開された「少年ジャンプ+」公式ページ。「ガンガンONLINE」のように、無料で読めるWEBマンガが公開されただけかと思いきや、なんと電子版「週刊少年ジャンプ」や電子版コミックスの購読・購入も可能です。

少年ジャンプ+


さらに本日付けで配信開始されたスマホアプリ「少年ジャンプ+」のAndroid版iOS版をインストールすれば、パソコンだけでなくスマホやタブレットから無料マンガや週刊少年ジャンプを読むことも。


なお、気になる価格は「週刊少年ジャンプ」を単体購入する場合は300円、定期購読の場合月額900円。1年に6冊配信される「ジャンプNEXT!!」を含め、1ヶ月あたり平均4~5冊のジャンプを楽しめるため、定期購読はなかなかリーズナブルかもしれません。


配信されるタイミングは発売日の午前5時。販売期間は限定されるものの、バックナンバーも購入可能。単体購入および定期購読後のジャンプは販売期間にかかわらず無期限で読める点は大きなメリットではないでしょうか。


ちなみにAndroidスマホで購入した週刊少年ジャンプをiOS機器や他のAndroidタブレットなど、マルチデバイスで楽しむことも可能。

気が付けばiPhoneまでもが大画面化され、誰でも電子書籍を読む環境が揃いつつある昨今だからこそ、この電子版配信には大きな価値があるのではないでしょうか。

・関連記事
「歩きスマホ用レーン」が世界に先駆けて中国で登場 | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 6徹底解説、大画面化やキャリアアグリゲーション、VoLTE、AXGP・WiMAX 2+対応で何が変わるのか | BUZZAP!(バザップ!)

【パケ死注意】ドコモやソフトバンク、パケット代青天井の「スピードモード」「快適モード」加入を割引の条件にしていることが判明 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加