破格の99ドルWindowsタブレット「HP Stream 7」発売へ、199ドルノート「HP Stream」も

このエントリーをはてなブックマークに追加



以前BUZZAPでお伝えしたHPの格安Windowsタブレット・ノートパソコンが正式発表されました。

これが99.99ドルから販売される「HP Stream 7」。Intelのクアッドコアプロセッサ、7インチHD液晶を搭載し、OSにはWindows 8.1を採用。8インチ版の「HP Stream 8」は149.99ドルから販売されます。



ノートパソコン「HP Stream」は11.6インチモデルが199.99ドル。タッチ操作対応のHD液晶、IntelのCeleronプロセッサ、32GBのフラッシュメモリ搭載でファンレス設計を採用しています。


13.3インチ版は229.99ドルで販売されます。


なお、これらのモデルは11月からアメリカで発売開始。非常に魅力的な価格であるため、日本での発売も望まれます。

New HP Stream thin-and-light Windows Notebooks and Tablets including $99 Stream 7 tablet just unveiled

・関連記事
新OS「Windows 10」は2015年後半リリース、スタートボタン復活でスマホやタブレットも統合 | BUZZAP!(バザップ!)

「Windows Phone」消滅か、マイクロソフトが方針転換 | BUZZAP!(バザップ!)

99ドルの格安Windowsタブレットや199ドルパソコン「HP Stream」発売へ、マイクロソフトがChromebookに対抗 | BUZZAP!(バザップ!)

もうすぐ消えるウィルコムが見せてくれた夢、初の国産スマホ「W-ZERO3 WS003SH」レビュー | BUZZAP!(バザップ!)

マイクロソフトがようやく本腰、Windows Phone 8.1無料化やスタートボタン復活も | BUZZAP!(バザップ!)

もはやNOKIAもLumiaも不要、マイクロソフトがモバイル事業で大きく方向転換 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加