レディ・ガガのキーボーディストが発明した円環状キーボード「Piano Arc」がすごいことに

このエントリーをはてなブックマークに追加



巨大な鍵盤にぐるりと取り囲まれながら演奏できる楽器が誕生しました。詳細は以下から。

この不思議な楽器「Piano Arc」を発明したのはレディ・ガガのキーボーディストであるBrockett Parsonsさん。3つの88鍵USB MIDIキーボードを直径1.8mの円環状に繋げ合わせた構造になっており、中に入って演奏します。

いろいろな音色で演奏可能なのはもちろん、サンプリングした音源をループさせることもできます。どれ程のことができるのか、本人に寄る解説と演奏の動画。7:10頃からかなり気合を入れて演奏しています。

Brockett Parsons and the PianoArc NAMM 2014 - YouTube


なお、サイズ的に同時に2人でも演奏可能。これ1台でライヴが成立してしまいますね。

Lady gaga keyboardist with his invention PianoArc - YouTube


大量のキーボードというとYMOを思い出しますが、この楽器のヴィジュアル自体も含めて使ってみたら面白いことになりそうです。

PianoArc Round Keyboard Music is a Flat Circle

・関連記事
シンセサイザーもびっくりの宇宙的音響を奏でられるオリジナルのアコースティック楽器 BUZZAP!(バザップ!)

楽器としてMIDIで演奏できるテスラ・コイル自作キット「oneTesla」 BUZZAP!(バザップ!)

ありとあらゆる物体の表面を楽器に変えてしまう装置「MOGEES」 BUZZAP!(バザップ!)

Tiestoも絶賛、じわじわくる「コンロDJ」動画が世界中で話題に BUZZAP!(バザップ!)

レオナルド・ダ・ヴィンチが500年前に考案したピアノ型の楽器が現実に制作、演奏される BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加