マツコ・デラックスそっくりの等身大アンドロイド「マツコロイド」開発、芸能活動を精力的に展開へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



タレントでコラムニストのマツコ・デラックスにそっくりな等身大アンドロイドが開発されました。詳細は以下から。

電通および電通テックの報道発表によると、新たにデジタルテクノロジーを駆使した新しいノンヒューマン・タレント開発事業「デジタレ」の始動に合わせ、マツコ・デラックスをモデルにした等身大アンドロイドタレント「マツコロイド」を開発したそうです。

マツコロイドは、人間が創り得る究極のコミュニケーションメディアを目指し、アンドロイド開発を行っているアンドロイド研究の第一人者・大阪大学の石黒浩教授の監修のもと誕生。頭からつま先にいたる全身を型取りし、表情やしぐさ、癖なども研究した上でリアルに再現したとのこと。

今回リリースする「マツコロイド」は、アンドロイドタレントとしてデビューした後、番組出演にとどまらず、イベントやCMでの出演など多方面での活動を精力的に行っていく予定とされています。

マツコロイドの素体となったマツコ・デラックス本人。視覚的なインパクトだけでなく、キレのあるトークが売りのオリジナルにどこまでどこまで近づけているのでしょうか。


デジタルテクノロジーを駆使したノンヒューマン・タレント開発事業を始動 - ニュースリリース一覧 - ニュース - 電通

・関連記事
パリピ存続の危機?由比ヶ浜を含む海水浴場の規制が大幅強化へ | BUZZAP!(バザップ!)

6人にひとりがロボットとセックスしてもよいと考えている事が判明 | BUZZAP!(バザップ!)

映像の楽しみ方を変える多視点動画配信システム「VIXT」を電通が開発、ユーザーが自由にアングルを切り替え可能に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加