ドコモ光に対抗か、auスマートバリューがインターネット契約無しでも適用可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加



KDDIが固定回線とスマホのセット割「auスマートバリュー」を拡大することを発表しました。なんと固定インターネット回線無しでも適用可能になるようになります。詳細は以下から。

先ほど発表されたKDDIのプレスリリースによると、全国のCATV事業者と提携して「auスマートバリュー」の適用条件を2月10日から拡大するそうです。

これは今まで、auスマートバリューの適用条件として、以下のようにauスマホと「インターネット回線」「固定電話」ないし「インターネット回線」「テレビサービス」の契約が必要であったのに対して……

<拡大前の適用条件>
KDDI指定の「インターネット」「固定電話」+auスマホ
一部CATV局の「インターネット」「テレビサービス」+auスマホ

新たに「テレビサービス」「固定電話」の組み合わせでも適用可能に。つまりインターネット契約無しでもauスマートバリューの適用対象となるわけです。

<拡大後の適用条件>
KDDI指定の「インターネット」「固定電話」+auスマホ
一部CATV局の「インターネット」「テレビサービス」+auスマホ
一部CATV局の「テレビサービス」「固定電話」+auスマホ

なお、携帯回線と固定回線のセット割引については、NTT東西が光回線を卸売りすることで、さまざまな事業者が光回線と自社サービスのセット割引を実現できる「光コラボレーションモデル」を採用した「ドコモ光」がまもなくサービス開始予定。

電電公社時代の莫大な資産を元に、唯一日本全国津々浦々に光ファイバー網を敷設できたNTTがNTTドコモとのセット割引を導入することに対する通信各社の危機感は大きく、今回のauスマートバリュー適用対象拡大も対抗策の一環であると思われます。

「auスマートバリュー」適用条件拡大の全国展開について | 2015年 | KDDI株式会社

・関連記事
携帯各社の光回線セット割引比較、「ドコモ光パック」「auスマートバリュー」「スマート値引き」のどれが一番お得なのか | BUZZAP!(バザップ!)

【2015年版】ドコモ・au・ソフトバンクの「学割」比較、最もお得な携帯会社は? | BUZZAP!(バザップ!)

「ドコモ光」対抗でKDDIが光回線の値下げ検討、フライング告知で光卸売の公平性に疑問も | BUZZAP!(バザップ!)

KDDIやソフトバンクがNTTのセット割解禁に戦々恐々とするワケ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加