期待のVAIOスマホ「JCI VA-10J」、3月12日の正式発表前に詳細が判明

このエントリーをはてなブックマークに追加



まもなく発表される「VAIOスマホ」の詳細が一足先に判明しました。詳細は以下から。

VAIO JCI VA-10J performance in GFXBench - unified graphics benchmark based on DXBenchmark (DirectX) and GLBenchmark (OpenGL ES)

スマホのベンチマーク測定結果を掲載している「GFXBench」によると、VAIOと日本通信が提携して発売するスマホの正式名称は「VAIO JCI VA-10J」で、スペックは以下の通り。

・5インチHD(1280×720)液晶
・Snapdragon 410(クアッドコア、1.2GHz)
・2GB RAM
・16GB ROM
・1200万画素カメラ
・480万画素フロントカメラ
・Android 5.0


各種報道からBUZZAP!では5インチ前後のHD(1280×720)液晶にSnapdragon 400ないし410、2GB RAM、16~32GB ROM、800~1300万画素の背面カメラ、Android 4.4あたり……と予想していましたが、OS以外はほぼ的中する形に。

なお、日本通信によると正式発表は3月12日を予定。スペックではなくデザインで勝負するというコンセプトだけに、お披露目が待たれます。

・関連記事
MVNOで激突する「VAIOスマホ」と「格安Xperia」、どちらが買いなのか比較してみた | BUZZAP!(バザップ!)

ソニーの格安スマホ向けXperia、So-netから今春発売へ | BUZZAP!(バザップ!)

「宇宙史上最も馬鹿げた製品」、ソニーの高音質microSDXCカード「SR-64HXA」が海外でも酷評される | BUZZAP!(バザップ!)

Xperia Z4の今年後半発売、Snapdragon 810搭載確定 | BUZZAP!(バザップ!)

格安Xperiaと正面衝突する「VAIOスマホ」概要判明、デザイン勝負のミドルレンジ端末に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 怒濤の高コスパ高性能スマホ「POCO X3 Pro」再び値下げ、たった2万円台で最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載
  2. 8000円台の超格安タブレット「Alldocube iPlay 8T」登場、人気の「iPlay 40」も大幅値下がりでSIMフリーモデル祭りに
  3. えげつなく安い高性能スマホ「POCO X3 Pro」や格安タブレット「Alldocube iPlay 40」値下げなどBanggood.comが「2021GWセール」開催、曲面モニターや格安PCもあります
  4. 【超格安スマホ】わずか1万円台前半の「POCO M3」レビュー、十分な性能に6000mAhバッテリー、3眼カメラ、オシャレなボディの使える1台
  5. 【追記あり】ソフトバンクが楽天モバイル提訴、基地局の使用差し止めや1000億円規模の損害賠償請求でエリア縮小のおそれも

モバイルに関連した楽天商品ランキング