ソフトバンクが3日間で1GB制限時の通信速度を緩和、128Kbps→1Mbpsに

このエントリーをはてなブックマークに追加



ソフトバンクが3日間で1GB以上通信したユーザーに対する通信速度制限を緩和しました。詳細は以下から。

ソフトバンクユーザーのTwitterによると、昨日から「いつもソフトバンクをご利用いただきありがとうございます。より快適な通信を提供するために、一定期間、一部のお客さまへ試験的に通信制御時の速度緩和を実施いたします」という文言のメールがソフトバンクから届いているそうです。


今まで3日間で1GB制限に該当した場合、通信速度は128Kbpsにまで落とされていましたが、緩和された結果、1Mbpsで通信できるようになったとのこと。


しかし1年前に行った計測では、au回線(左)は3日間で1GBを突破しても、通信速度はあまり抑えられなかったため、今回のソフトバンクの緩和(1Mbps)はあくまで「ストレスを抑える程度」と考えたほうが良さそうです。

・関連記事
ソフトバンク、3日間で1GB制限を「3日間で3GB制限」へと緩和 | BUZZAP!(バザップ!)

スマホユーザーを一撃で速度制限に叩き込む恐ろしい写真が公開中 | BUZZAP!(バザップ!)

使い放題のはずの「SoftBank Air」に通信制限導入へ、305ZTの悪夢再びか | BUZZAP!(バザップ!)

3日間で1GB制限なのに「さよなら速度制限」、ワイモバイル「305ZT」の店頭広告がひどい | BUZZAP!(バザップ!)

あまりに過酷な速度制限、ソフトバンクで「3日間で1GB」を超過するとどうなるのか | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加