任天堂の新型ゲーム機「NX」は据置機か、Wii Uがいきなり前世代機に

このエントリーをはてなブックマークに追加



任天堂が据置型のゲーム機を開発していることが明らかになりました。詳細は以下から。

ウォールストリートジャーナル紙が米国任天堂のCEO・Reginald Fils-Aime氏に対して行ったインタビューによると、Fils-Aime氏は任天堂の取り組みについて、以下のようにコメントしています。

We've also said publicly that we are already hard at work on our next home console(我々がすでに次の家庭用ゲーム機開発に取り組んでいることは発表させてもらった)


「home console」は基本的に据え置き型のゲーム機を指すもの(携帯ゲーム機はHandheld console)であるため、任天堂が開発中であることを表明した次世代ゲーム機「NX」は据え置き型ということに。

「NX」の詳細は2016年発表予定とされていますか、もしE3 2016で詳細が発表され、年末商戦期に発売という形になるのであれば、Wii Uは発売わずか4年で前世代機になってしまうわけです。

Wii Uのゲームソフト発売予定などに大きく影響が出かねない後継機の開発。今回のニュースはWii Uの購入を検討している消費者にとって、頭が痛くなりそうな内容であることは間違いありません。

なお、任天堂は5月8日に行われた2015年3月期 決算説明会において、「NX」について以下のようにコメントしていました。

ニンテンドー3DSまたはWii Uを「単純に置き換える」という考え方はしていません。


Nintendo’s Reggie Fils-Aime Talks Amiibo and the ‘Skylanders’ Deal - Digits - WSJ

・関連記事
任天堂がE3 2015で今後のWii U・3DSソフト発表、予告通りNXの告知は無し | BUZZAP!(バザップ!)

たった2分で任天堂のゲーム機の歴史がわかる「Nintendo History Motion Design」 | BUZZAP!(バザップ!)

任天堂がニコニコ動画のドワンゴに資本参入、さらなる関係強化へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加