Windows 10&Office入りで1万円程度、超格安スティックパソコン「ARCHOS PC Stick」

このエントリーをはてなブックマークに追加



昨年12月にマウスコンピューターが先陣を切って国内発売に踏み切ったスティックPC。

液晶テレビやモニターのHDMI端子に挿すだけで、いつでもどこでもパソコンとして利用できるようになるスグレモノですが、価格破壊が進み、1万円程度という破格で提供されることになりました。詳細は以下から。

これが新たに発売される「ARCHOS PC Stick」。本体サイズは113mm×37.6mm×14mm、60グラムと、少し大きなUSBメモリといったところ。


もちろんポケットに無理なく入ります。


液晶テレビに挿入したところ。最新OS「Windows 10」に加えてモバイル版のWordやExcel、PowerPointなどがプリインストールされており、気になる価格はわずか79ユーロ(約1万800円)。


スペック一覧。IntelのAtom Z3735F(1.33GHz、クアッドコア)や2GB RAM、32GB ROMなどを備えており、microSDカードを用いた容量の拡張も可能です。


なお、「ARCHOS PC Stick」の性能はIntelやマウスコンピューターなど、各社が発売しているスティックPCと横並び。そのためコストパフォーマンスの良さが際立つ形となっているわけですが、日本でも発売されるのでしょうか。

ARCHOS PC Stick: A Computer On-The-Go

・関連記事
わずか1万円の超低価格Windowsタブレット「WinTab 7」発売へ、日本語マニュアルや国内サポートも | BUZZAP!(バザップ!)

ASUSが格安スマホ「Zenfone 2」の128GBモデル発表、本国ではわずか4万円台に | BUZZAP!(バザップ!)

2万円台のハイエンドWindows 10パソコン発売へ、ライセンス無料の「with Bing」採用か | BUZZAP!(バザップ!)

【カメラ比較】格安スマホ「Zenfone 2」は夜景撮影にどれだけ強いのか、Xperia Z4やisai vividなどと比べてみた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加